カスタムオーダーで他社のグリップもオーダーできます。

愛プロがアース・モンダミンカップをを前にグリップについて語っています。

「鈴木愛 連覇のカギはグリップにあり!」JLPGA

この画像を見ても分かるように愛プロのグリップはIOMIC Sticky シリーズ


JLPGAでの記事内のコメントは

開幕前の最終チェックは、グリップの感触を確かめることだ。「握った感じがしっくりこなかったから、週初めに替えていただきました」。さて、このグリップだが、独自のこだわりがある。
 「私は、各クラブのイメージがある。それに従って1本ずつ、グリップカラーを決めています。今回も1時間は迷いました。でも、いい感じで統一できたと思う。ギャラリーの皆さん、グリップにも注目してください」
です。
そこで愛プロがどんなグリップを使っているのかというと、USのPING PROのページで事細かく選手のクラブの仕様が書いてあるので、グリップが分かるんですね。
PINGはカスタムオーダーでグリップをオーダーできるんですが、現在、IOMICさんとGOLFPRIDEさんのグリップを装着できるんです。新しいクラブを買ってすぐに愛用のグリップを装着する人は多くいますが、無駄にならないのでいいですね。
愛プロが装着するグリップもカスタムオーダー可能です。
当店では
ではここから
ではここから
諸品の購入と同時に購入していただければオーダー可能となっています。
他社オプショングリップ装着の場合は納期が2週間となります。
しかし現在納期が約2週間で推移していますので是非検討くださいませ。

コメントを残す