G425MAXドライバーの音問題

SNSなどでも取り上げられていますが、営業さんから、「G425ドライバーの特にマックスで音が悪いという評価が多いんですよ。」という話を聞きました。

昨年の9月に試打用のヘッドが届き、G425LSTではそういうことはなかったんですが、G425MAXでは「ポコン」という音で、ドロップしているようなノースピンのボールとなって飛んでいくショットが多く、飛距離はそこそこ出ているんだけど、何か気持ちが悪いというボールが多かったです。

LSTではそのようなことはなく、ほぼMAXだけという営業さんの情報と私の感じてたことと一緒です。

その、感じは確かG400MAXでも少し感じていました。

MAXでは、ヘッドのウェイトが際立つ感覚があります。

MAXの方がウェイトが重いため、クラブの進行方向に対してフェースの向きがスクエア、打点がウエイトと一致していないと、打感がぼけてしまうようです。

MAX以外のヘッドはMAXほど際立ってはいないので、こういう現象が起きません。

つまりは、上のような現象です。

この現象を冗長するのが実は慣性モーメント。慣性モーメントが大きいと、動き出したら止められないということもあり、ヘッドターンを始めたら最後、ヘッド動き続けようとするんです。

こういうパターンになるのは、クラブをためて一気に走らせるスイングをする人に多く見られます。

結果的にALTA J CB SLATEをチョイスする人はあまり起きていないように思います。ですので、オーダーはこれまでと違い、TOUR173が少なく、ALTA J CB SLATEが多くなっています。

G425シリーズで、569 EVO7だけではなく、標準シャフトとして661 EVO7 も追加されていれば、よかったんだと思います。

今週のツアー

LPGAはフロリダでセレブを入れての大会です。

PING PROではヘンダーソンとスタンフォードが上位です。

ヨーロッパはマキロイがトップですが

PING PROハットンが2打差でつけています。

PGAは今秋から西海岸シリーズとなります。

LPGAはプロアマ形式をとりましたが、PGAは逆の判断をしています。プロアマを行いませんでした。LPGAはしばらくトーナメントがありませんが、PGAは開催が続くので、できる限りコロナのリスクを排除したいという判断だと思います。

トップは、ホーマ

キム

そしてPINGPRO フィナウです。

PINGの購入は↓こちらをクリック!

i210、iBladeBLUEPRINT

フィッティング・お問い合わせは

ここお気軽にどうぞ。

現在、PINGからの出荷が遅延しております。パーツ欠品も発生しておりますので納期情報を参考にしてください。

楽天:納期情報

Yahoo!:納期情報

となります。

AMEXのフィナウですが伸ばしきれませんでした。やはりPGAが厳しい世界です。

 


コメントを残す