慣性モーメント

PINGは1-Aの発表から慣性モーメントがどのようにゴルフスイングに好結果をもたらすことを唱え続けていました。

現在では各メーカーが慣性モーメントという言葉を使いクラブの特徴を説明していますが、しかし、それ以前のクラブに慣れ親しんだ人にとっては簡単に受け入れられるものではなかったんです。

カーステンは慣性モーメントの効能を知ってもらいために、TEAINER PUTTERを制作して、マーケティング活動を行いPINGパターを普及していたんですね。

付属をウェイトを中央の二つにセットしたパッティングストロークと、両端にセットしたパティングストロークを比較するという簡単なものです。

本当はPING TRAINERを使って実験すればいいんですが、手に入れようとするとン十万円するので、それは見送り。代わりにANSER2とANSER2WRXで実験しました。

ちょっと分かりにくいかもしれませんが、ANSER2WRXの方はヘッドが同じ方向を保つように運動しています。

PINGの購入は↓こちらをクリック!

フィッティング・お問い合わせは

ここお気軽にどうぞ。

ジュニア・キッズ用のダブルガーゼ立体マスクは

https://item.rakuten.co.jp/golfshoplb/c/0000000164/(楽天市場でも販売できるようになりました。)

https://www.orizuruknit.com/

現在、PINGからの出荷が遅延しております。パーツ欠品も発生しておりますので納期情報を参考にしてください。

楽天:納期情報

Yahoo!:納期情報

となります。


コメントを残す