Sigma2 ALBAさんの記事から

ALBAのサイトに「PING『SIGMA2』パターを発表。音が“トゥん”は本当なのか!?【記者の目】」という記事があります。この記事の中に

「通常はボディがくり抜かれたものにインサートをはめ込むが、『シグマ2』はヘッド下部のステンレスが取り去られている。その分、慣性モーメントも2%アップし、下部ヒットの際の打感の向上にもつながるとか。」

とあります。図解してみました。

通常のインサートであれば、下の図のように当たった場合、急に打感が硬くなります。しかしSigma2で有ればインサートでヒットしますので、大きく打感に変化がないということになりますね。

11月11日に花里ゴルフさんで試打会を行いますので体験してください。

試打会の問い合わせ←こちら 電話は←こちら

PING製品のお求めは、

相談・フィッティング大歓迎です。よろしくお願いします

 


コメントを残す