Sigma2の新長さ調整機能付シャフト?

製品の発表から、もう既に数件のお問い合わせをいただき「こんなこと今までにあった?」と思っているのですが、お問い合わせは打感がどうなのかが関心事になっています。

プロモーションも音に焦点を当てています。それを実現させているのは

この二重硬度のインサートなんですが、それを次回にまわすとして、今日言いたいことは、長さ調整機能付のシャフトです。

グリップエンドに専用レンチを差し込んでくるくる回して長さを変化させます。

詳しい説明は次回に回すことにして、今日言いたいことは長さ調整機能付シャフトに、下のグリップが装着可能になり、

ピストルスタンダードでも長さ調整機能付が可能になったということです。

PING製品のお求めは、

相談・フィッティング大歓迎です。よろしくお願いします。


コメントを残す