ALBA ギアコラム 「ピン『i500』&『i210』アイアンのアマ試打レポ。「ウッド抜きでハーフ5アンダーが出るとは…」」

ALBAのギアコラムで面白い企画が開催されレポートされています。

ピン『i500』&『i210』アイアンのアマ試打レポ。「ウッド抜きでハーフ5アンダーが出るとは…」」という企画。PINGの伍井さんとチームを組んでi500とi210だけで、ベストボールのスクランブルを行ったものをレポートしています。

その結果ハーフで5アンダーを記録したというもの。

i500の#3が240ヤードを記録した。

i210が切れまくったとか。

GLIDEフォージドのスピンがやばかったとか。

がレポートされています。是非参考にして下さい。

文中に「っていうか伍井さん、見た目は小ぶりなアイアンなのに、フェースの弾きが完全にウッドなんですけど…。」とありますが、私が打った事がある5Iでもそう感じます。アイアンのイメージはしっかり打ち込んで飛ばすなんですが、簡単に飛んでいくんです。不思議なクラブです。

8/8日から試打可能ですので、不思議な体験をしてみてください。ロングアイアンからウェッジまで見た目がウッドなアイアンがありますけど。i500は打った感じがウッドです。

お求めは、こちらをクリック(i500、i210の販売は8/8から)

相談・フィッティング大歓迎です。よろしくお願いします。8月12日ベイウエストさん試打会決定しました。現在お昼の暑い時間帯を避け、朝の涼しい時間帯と3時からの2部構成で行う予定です。普段では用意できないドライバーシャフトも準備いたします。


コメントを残す