PING NEWS20180618が届きました。

契約 鈴木愛選手がプレーオフを制し優勝!

安定したG400ドライバーでバーディーを量産!

国内LPGAツアーでPING契約鈴木愛選手が今季4勝目を達成!

img36

img35

国内女子ツアー「ニチレイレディス」にてPING契約の鈴木愛選手が、3選手によるプレーオフを制して優勝しました。
今季は出場10試合で9度目のTOP3と抜群の安定感を誇り、見事4度目の優勝を飾っています。
「今週はG400ドライバーがすごく安定。ほぼFWキープができたのでバーディーチャンスをたくさん作ることができました。
昨年の目標であった5勝まであと1勝!目標をクリアしたいです。この先、狙うはメジャー戦の優勝です!後半戦でも勝ちに
こだわっていきたいので、1打1打を大切にがんばります。応援よろしくお願いいたします」とコメント。同試合では、
PING契約の比嘉真美子選手が9位タイに入賞。今後もPING契約選手の活躍にご注目ください。

使用クラブは

ドライバー:G400LSTEC10、FW:G400#7、ハイブリッド:G40022度,アイアンi200 #6~9番、PW ウェッジ:GLIDE2.0 50SS 54SS 58SS、パター VAULT2.0プロト

注目ギア1 勝利の秘密:飛距離性能はもちろん、方向性抜群のG400LSテックドライバー

今季4勝!
安定したドライバーで
連続賞金女王を目指す!

G400LSテックドライバー

2017年LPGAツアー賞金女王の鈴木愛選手が絶大な信頼を寄せるG400 LSテックドライバー。今季出場10試合
で4勝を挙げる抜群の飛距離&安定性。今季賞金ランキング3位の比嘉真美子プロも同モデルを使用。「3日間、本当にティーショットがブレずにFWに安定して飛ばすことができ、スムーズな流れでプレーできました。G400ドライバーは信頼あるドライバーです」とコメント。

注目ギア2 PING契約トニー・フィナウ選手が、飛距離を武器に「全米オープン」で活躍!

PGAツアー
ドライビングディスタンス
2位の飛距離で活躍!

現在PGAツアー「ドライビングディスタンス」314.9
ヤードで2位のPING契約トニー・フィナウ選手が愛用
するG400MAXドライバー。ツアー屈指の飛距離を武器に「全米オープン」で優勝争いを展開しました。317.9ヤードでドライビングディスタンス1位のPING契約トレイ・マリナックス選手も同モデルを使用。460ccの高MOIヘッドが抜群の飛距離と安定感を誇ります。

G400ドライバーも打てる!「PLAY YOUR BEST」キャラバンイベント
鈴木愛プロの一押しドライバーG400シリーズをはじめ、PINGの最新クラブの試打、アイアンのライ角測定&ロフト・ライ角組み立て体験など、PINGを思いっきり体験できるイベントを開催中! 次回は7月22日(日)「ニッケゴルフ倶楽部岐阜センター」(岐阜県)で開催。(イベントの詳細・スケジュールは→https://clubping.jp/)
最適ライ角がわかる! 最新クラブが打てる! アイアン組み立てが体感できる! ロフト&ライ無料調整!

店長のワンポイント

PING NEWSで紹介されているG400LSTEC10とG400MAX9は当店でも一番の売れ筋です。
LSTEC10度はロースピンモデル!走るシャフトでビッグキャリーがポイント!お奨めのシャフトはALTAJCB(4フレックスから選べます)、SPEEDER EVO4(40グラムだいから70グラム台までフレックスも豊富)


G400MAX9は慣性モーメントがMAX、慣性モーメントに負けないしっかりシャフトがお奨めでTOUR173(叩けるシャフト)三菱レーヨンKUROKAGEシリーズ(マリナックスも使用)

です。

PINGクラブのお求めは、こちらをクリック

相談・フィッティング大歓迎です。


コメントを残す