WITB: 2018 Knoxville Open Stephan Jaeger’s Win 隠れ「i200」日米同時優勝

WEB.COMツアーでPING PROのStephan Jaegerが優勝しています。一応、PGAのメンバーです。

TPCに出場できないプロがWEB.COMツアーに参戦しているようですね。

PINGのページではGOLDPUTTERを3回獲得していますが、PGAのページのキャリアには優勝回数がカウントされていないので、アメリカではまだ優勝がないので、初優勝?なのかな(失礼しました2016年に250でweb.com勝っています。)

使用クラブは
GOLFWRXによると

Driver: Ping G400 LST (8.5 degrees)
Shaft: Project X HZRDUS Yellow 63 6.5-flex
3 Wood: Ping G400 (14.5 degrees)
Shaft: Project X HZRDUS Yellow 76 6.5-flex
Hybrid: Ping G400 (19 degrees)
Shaft: Aldila NV 2KXV 90H Tour X
Irons: Ping i200 (3-PW)
Shafts: True Temper Dynamic Gold Tour Issue X100
Wedges: Ping Anser Forged (50, 56)
Shafts: True Temper Dynamic Gold Tour Issue S400
Putter: Ping 50th Anniversary Scottsdale Anser
Grip: Lamkin Pistol
Golf Ball: Titleist Pro V1

PGAは
Driver: PING G400, 8.5 degrees
3-wood: Callaway Rogue
Irons (3-PW): PING i200
Wedges (50, 54, 57 degrees): PING Anser
Putter: PING Anser
とどちらが正しいんでしょうか?

因みにPINGのページにはWoodとHybridの情報はありません。使用するアイアンは、愛プロと同じi200アイアンですので日米同時優勝?ですね。

ウェッジはトウガワに大きくタングステンが埋め込まれた

ANSERウェッジ、このタングステンウェイトがヘッドの安定を保ちます。PingProの中に、使う人を見つけることができます。このウェッジはとにかく引っかからないウェッジでした。

PINGクラブのお求めはこちらをクリック

相談・フィッティング大歓迎です。


コメントを残す