松山選手、復帰!ベイヒルインビテーショナル。

左手の負傷で戦列を離れていた松山選手が復帰しました。原因は不明ということですが、不安要素が完全に泣く泣くらないので心配です。

池田選手と小平選手が予選カットとなりましたがしっかり予選通過するのは流石です。

このようにPGAのサイトではしっかり動画が公開されており、PHAメンバーとしてなくてはならないスターであることがわかります。

2番目の動画は土手に当てて勢いを殺し転がしています。

アダム・スコットのバンプエンドランも紹介されていますので緩やかな砲台のグリーンが多いコースなんでしょうか?

このバンプエンドランは今の時期の芝が十分生え揃っていなくて、ボールをあげることが難しい日本のコースで有効ですので、グリーン周りでは必ず選択肢の一つに加えておくといいですね。

ヘンリック・ステンソンとブライソン・デシャンボーが-11で抜け出し、今試合はその二人を中心に展開していきそうです。

さて、ベイヒルといえばタイガーウッズなんです。なんと8回も優勝している得意コースです。3回以上優勝した選手はタイガーのほかにはいないんです。

こんな絶望的な状況からリカバリーするタイガーを見ると後はもう少しかみ合えば優勝すると思います。

PING PROではバッバがタイガーと同じポジションにいます。かっ飛ばしているようです。

本当にどこを向いて打っているんでしょうね?

 

T1 -11 F* -3 64 69 133 19 88 69
T1 3 -11 F -6 67 66 133 10 49 39
3 1 -9 F -2 65 70 135 47 97 50
4 3 -8 F -4 68 68 136 50 85 35
5 27 -7 F* -6 71 66 137 75 108 33
T6 2 -6 F* -1 67 71 138 24 26 2
T6 1 -6 F -2 68 70 138 107 147 40
T6 26 -6 F -5 71 67 138 18 17 1
T6 1 -6 F -2 68 70 138 28 33 5
T6 26 -6 F* -5 71 67 138 61 87 26
T11 2 -5 F* -2 69 70 139 137 178 41
T11 2 -5 F* -2 69 70 139 158 207 49
T11 4 -5 F -1 68 71 139 93 107 14
T11 37 -5 F* -5 72 67 139 55 64 9
T11 2 -5 F -2 69 70 139
T11 21 -5 F -4 71 68 139
T17 15 -4 F -3 71 69 140 49 50 1
T17 5 -4 F* -2 70 70 140 25 23 2
T17 5 -4 F -2 70 70 140 45 48 3
T17 5 -4 F -2 70 70 140 20 18 2
T17 4 -4 F -1 69 71 140 13 15 2
T17 10 -4 F E 68 72 140 42 43 1
T17 4 -4 F -1 69 71 140 52 53 1
T17 15 -4 F* -3 71 69 140 65 75 10

コメントを残す