ランドリーも!

アメックスといえば、私の年代は

「出かけるときは忘れずに!」とゴルフに結び付くんですが、2012年に「ボブホープ クラッシック」でなくなってが今年から「The American Express」です。

昨日は、ヒメネスとウエストウッドの優勝をご報告しましたが、今日もランドリーの優勝をご報告することができました。

 

ランドリーの使用クラブはこちらです。

以前はゴルフチャンネルでヨーロッパツアーをやっていて、日曜日の夜がちょうど最終の放映をしていたので、見ながらよく作業をやっていたのですが、現在オンタイムでは見ていません。youtubeの動画観戦です。昨日のハイライトがアップされたので紹介します。

フィッティングはこちら

PINGクラブのお求めは

をお願いします。

Mitsubishi Electric Championship at Hualalai

新年早々、この男はやってくれます。

しかも、プレイオフで、カプルスとエルスを退けての優勝でした。

使用アイアンはヒメネス自身が絶賛する

です。

フィッティングはこちら

PINGクラブのお求めは

をお願いします。

ゴルフもナイキ問題が発生?

TVショーの話題となっている厚底シューズ。ソールの中のカーボンファイバーがランニングを助けるとか。ゴルフライターの小関氏のつぶやきですが

多くの道具を使うゴルフは、どのような道具を選ぶかどのように道具を調整するかもが完全の腕前の要素として成り立っています。が、体力勝負の陸上では難しい問題となります。

3日目に新しいモデルで62くらい出したら、世の中は完全にそうなのかと思います。

意識して蹴るわけではないのですが、足の蹴りを利用してスイングをしていますので、蹴りの力がヒップターンに伝われば、ボールは飛びますので、クラブ、シャフト、ボールに続く、次の飛ばしの要素としてクローズアップされそうですね。

渋野プロもナイキだから……

中東は緊張しております。

敵対関係は元が近いほど敵対するというセオリー通りの中東情勢ではございますが、ゴルフでもその状況が起きているようです。

「Sergio Garcia spotted with Ping clubs in the bag in Abu Dhabi」ゴルフライターのこせきよういち氏のつぶやきから知りました。

いやいやウェッジどころではありません。

BLUEPRINTと入っているではありませんか?

確認できるのは

  • BULEPRINT #3~PW
  • GLIDE3.0 54SS 58TS

です。FWのSIMのヘッドカバーも見えているので、単なるパフォーマンスなのかもしれませんが、世界中のゴルフフリークはPINGからもっと遠いイメージのガルシアの行動にびっくりしているでしょうね。

ガルシアはスペインですので、ヒメネスおじさんが使ってみなよって言ったのかもしれませんね。

ガルシアからPINGに連絡があってそうなっているということらしいですが、G410ドライバーも使用しているみたいです。

 

 

カウントダウンの続き!

チャンピオンズツアーにNo。2は

ランガーです。

目玉からのバンカーショットが見事にカップイン!

目玉からのバンカーショット、実はそんなに難しくななく、フェースを開くのではなく閉じてゆるゆるにグリップを握てトウからクラブを砂の中に入れ、砂の抵抗でクラブが開かせるんです。

閉じたフェースの党から入れるので、ダウンスイング勢いでクラブが砂の中に入ります。この時にクラブはボールの下まで到達します。ゆるゆるにグリップしていることで、その砂の抵抗を受け手の中でクラブがクリッとのでェースが開きます。その後は、通常のバンカーショットのように、エクスプロージョンされ、ボールは上がります。

ちょっとしたコツが要りますが、ぜひ練習してものにしてください。

フィッティングはこちらから

PINGクラブのお求めは

をよろしくお願いいたします。

カウントダウンの季節

まずはデイリー!

https://twitter.com/ChampionsTour/status/1204853603237797889?s=20

カプルス!

https://twitter.com/ChampionsTour/status/1205195702302920704?s=20

ブライアント!

https://twitter.com/ChampionsTour/status/1205504697819377668?s=20

またまた、カプルス!

マキャロン!

https://twitter.com/ChampionsTour/status/1206590051779371008?s=20

ランガー!(複雑になってきました)

https://twitter.com/ChampionsTour/status/1206952439523561472?s=20

トム・ワトソン!(キャディさんじゃま)

https://twitter.com/ChampionsTour/status/1207314827229556737?s=20

ペイビン!(本当に信じられません)

さて、2番と1番はどうなるんでしょうか?

ANSER2

プレジデンツカップ、初日、世界選抜がリードです。

エルスを中心にまとまっている感じです。頑張って欲しいですね。

フィーリングが合うANSER2が欲しかったんですが、なかなか出会えませんでしたが、ハンディキャップ委員会が終わり、歯医者までの時間にふらっと立ち寄ったパートナーさんにありました。

シャフト長は33インチ程度。フェースにボールが載ってくれます。

ボールが乗るんだけど、捕まりすぎないが私の基準。

写真で見ると結構当たり傷がありますが、気にしません。

スタジオに帰り、シャフトをエクステンションして、ちょうどいい長さをiPINGで探ります。

ちょうどいいところでカットして、装着したのは

ANSER2ですから、タイガーが使っている。ブラックアウト。

コースデビューは近々。

Emirates Australian Open

日本では男子ゴルフ最終戦JTカップが行われていて盛り上がっていますが、WORLD WIDEで見てみるとヒーローワールドチャレンジとEmirates Australian Openです。初日、金谷君が首位に立った立ったことをお伝えしましたが、3日目を終了して、首位のマット・ジョーンズが

ぬけ出した感がありますが、3位タイです。

https://twitter.com/PGAofAustralia/status/1203172407994773505?s=20

現地での取り上げられ方が、半端ないですね。3位タイにはピンプロの

https://twitter.com/PGAofAustralia/status/1203474377951469568?s=20

ウーストヘーゼンとケーシがいます。午後には結果が出ます。楽しみですね。

フィッティングはこちら

PINGクラブのお求めは

をよろしくお願いいたします。

オーストラリアオープン

期待してしまいますよね。オーストラリアオープン。

金谷君がVISA住友に続いてオーストラリアでもって。

フィールドはVISA住友に比べてかなり強くなっています。PGAプロが目白押しです。

https://twitter.com/AusOpenGolf/status/1202480445872463872?s=20

https://twitter.com/AusOpenGolf/status/1202483065764728832?s=20

頑張ってほしいですね。応援していますよ!

どちらが勝つのでしょうか?

いよいよ大詰めになって来ました。どちらが勝つんでしょうか?

二人のスイングは特徴時と言えるとおもいます。

渋野プロはいわゆる超ハンドダウンでスイングプレーンはフラット。

一方、テイクバックでクラブが外に上がり、腰あたりからインサイドにヘッドが入り、いわゆる逆ループとなって外から降りてきて、ビジネスゾーンでヘッドがインサイドに入って上手くヘッドをスクエアに入れます。

渋野プロの場合、ヘッドはオーソドックスタイプで、ライ角とシャフトが肝になるはずです。ドライバイーが10.5LSTではなく、10.5PLUSなのは、10.5LSTではインパクトで少しヘッドのターンが間に合わないのではないかと思います。

愛プロはヘッドが返りやすいので、ヘッドが返りにくいほうが合うと思います。ですからドライバーは10.5LSTとなります。

フィッティングはこちら

PINGクラブのお求めは

をよろしくお願いいたします。