アブダビが始まりました。

ヨーロッパツアーアブダビが始まっています。

4年前のヒメネスのショットが紹介されています。

派手ですね。

こちらは今年のDJ(ダスティン・ジョンソン)

ドライバーの大きな失敗を残りの3打で取り返す、素晴らしいリカバリーです。

1ちに目の結果はローリーが10アンダーで飛び出しています。昨年末からの好調を維持しているウーストハイゼンとウェストウッドが2位タイと6位タイです。

 

ウーストハイゼンとウェストウッドともに使用ドライバーは

Sole View of G400 LST driver

G400 LST Driver
10.0°

 

です。

このドライバーヘッドは競技者にとって扱いやすいヘッドです。パワーヒッター名なら8.5度をチョイスですが、ショットに負担をかけずにスピンを減らして、ボールをコントロールしたい人にはお勧めです。

PINGクラブのお求めは

相談・フィッティング大歓迎です。フィッティングはご予約制となっております。よろしくお願いいたします。

ソニーオープンなど

奥さんとスプーンのどっちを選ぶかというジョークの質問にスプーンだとジョークで答えるステンソン。

ソニーオープンはクーチャーが逃げ切りました。

GOLFWRXによると、今年もANSER Hybridをバックに入れていてPINGな人であります。

PING PROでは

コナーズが3位タイ

ムニョス(セバスチャン)が10位タイ

シンクが20位タイ

でした。

この3人の使用ドライバーは

Sole View of G400 LST driver

G400 LST Driverです。
戦闘能力が高いドライバーだから使用率が高いのだと思います。

Sony Open in Hawaii

実はソニーオープンでは、PING PROが上位に来ていないなぁ~なんで思っていたんですよ。

クーチャーとシンクはPINGな人だしって…….。

それがなんと、シンクはピンな人から、PING PROに!

既にPING PROのページも制作されています。

契約したばかりだから以前から使っているi25だけかな?と思っていましたが、なんとすべてがPINGになっていました。

  • Sole View of G400 LST driver
    G400 LST Driver
    10º
    10˚@11.75˚, +1˚ setting, 45.5″, GD IZ 7-X tipped 1″, D6+, Tour Velvet 58 Round F/C grip

  • Sole view of G400 Fairway Wood
    G400 Fairway
    3
    14.5˚@14.3˚, 43.5″, GD IZ 8-X, tipped 1″, D3+, TV 58 Round F/C grip
  • Sole view of G400 Fairway Wood
    G400 Fairway
    7W
    20.5˚@19.2˚, -1˚, 41.5″, Accra, D3, TV 58 Round F/C grip
  • cavity view of i25 iron

    i25 Irons
    4-UW
    +1/2″, KBS Tour 120-S, Maroon, D4, TV 58 Round F/C grips
    face view of Sigma 2 Arna putter

    Sigma 2 Putter
    Arna
    44.75″, 71˚ lie angle, 4.5˚ loft, JMX Jumbo Flat 17″ grip
    多分44.75ではなく、34.75だと思います。
    アイアンにシャフトは店長一押しのKBSです。

W しらんかった~

昔はツアーの1年の始まりといえばソニーオープンでした。各メーカーもこの試合に合わせて新製品を投入でしたが、セントリーにあわせて発表するようになしました。

有名はWのやしの木をツィートしていますが、店長、知りませんでした。

https://twitter.com/JimmyHardK/status/1082502940517031936

多分、ワイアラエ(Waialae)のYでしょうね。よく日本のゴルフ場にある植栽でコースのマークやコース名を形作りますが、それをハワイでやるとこうなるんでしょうね。

このWのツィートがWINにつながるといいですね。

大混戦、早くもエース、新ルール見慣れない映像

ケビン・ツェイが抜け出すのかな~と思っていたら、大混戦!

 

早くも、エースが飛び出し、新ルールならでは光景が!

https://twitter.com/PGATOUR/status/1081056865432133632

ひざの高さからドロップしたり、ピンフラッグが入ったままぱっとしたり。

12月25日に

Ping Blueprint Forged irons don’t feature hollow construction」でGOLF.COMがブループリントが中空構造ではないと言っているという記事を書きましたが、それを裏付けるツイートをPING GOLFがリツイートしています。

https://twitter.com/AndrewTursky/status/1075502475141099530

やっぱりそのようですね。

2iですのでクラブが非常に薄く、まだ、構造上問題があるのかもしれませんね。

その類ーとをしているAndrew Tursky山ですが12月19日にvaultに保管されている1994年のTigerWoodsの写真をツイートしています。

 

『G400』は【曲がらない】だけじゃない件。2018年のツアーギアを総括すると? ALBAさんギアコラムから

なんとも衝撃的な記事の内容です。引用しながらコメントしたいと思います。

実は、今年も賞金女王をPINGは獲得していた!

ALBAさん ギアコラムから引用

“『G400』は【曲がらない】だけじゃない件。2018年のツアーギアを総括すると? ALBAさんギアコラムから” の続きを読む

アルフレッド ダンヒル 選手権

結果報告の前に、何をしているんでしょう。

AGL GOLF STUDIO LB 近日プレオープンとなります。

さて、アルフレッド・ダンヒル選手権ですが

David Lipskyが最終日68でまわり、優勝しました。いいスイングをしています。プレッシャーのかかる最終日、12番でバンカーにいれボギーにしました。13番でもトラブルでしたが、パーで切り抜け、14番であわやカップインかというセカンドショットでバーディ、16番ではティショットがバンカーに入れ目玉にしダボにしましたがっています。18番をバーディとして優勝でした。

使用しているアイアンシャフトは詳細がわかりませんが、KBSです。

PING PROはストーンはスコアを崩し、15位タイました。ウーストハイゼンは7位タイに入りました。

アルフレッドダンヒル選手権

https://twitter.com/PGATOUR/status/1074031590437736451

打たれたボールが、よく観戦中のギャラリーに当たるとか上に載るとか見ますがポケットに入ってしますというのはなかなか見ませんね。ちょっとほっこりしたところで、年内の世界のツアーはほぼ終了して、「アルフレッド ダンヒル 選手権」だけとなっているようです。これが終わるとしばらくおやすみとなります。

“アルフレッドダンヒル選手権” の続きを読む