The World Golf Championships-Mexico Championship 1

今年もWGCが始まりました。

WGCの優勝といえば、最近では2位のダスティン・ジョンソン(DJ)ですが、圧倒的な優勝回数をほこるのはタイガー・ウッズ(TW)です。DJがタイガーを上回るのはいまの3倍勝たないと抜くことはできない大記録です。

次の優勝者は誰になるのでしょうか?初日が終わった時点での1位は ルイ・ウーストハイゼンがボギーフリーで5バーディ1イーグルの-7でトップに立っています。

ルイに続くピンプロはトニーにバッバ!

トニーのバックスピンでのカップイン、バッバのミラクル1オンも圧巻です。

順位 updown 選手名 通算 ホール ラウンド R1 R2 R3 R4 合計 FedExCup
暫定 大会前 updown
1 ルイ・ウーストハイゼン -7 F -7 64 64 21 181 160
T2 Chris Paisley -6 F -6 65 65 22 40 160
T2 ザンダー・シャウフェレ -6 F -6 65 65 22 36 14
T2 Shubhankar Sharma -6 F -6 65 65 31 40 14
T5 ラファエル・カブレラ・ベロ -5 F -5 66 66 31 40 9
T5 キラデク・アフィバーンラト -5 F -5 66 66 3 4 9
7 ジョン·ラーム -4 F -4 67 67 3 4 1
T8 パット・ペレス -3 F -3 68 68 7 9 2
T8 セルヒオ・ガルシア -3 F -3 68 68 135 195 60
T8 トニー・フィナウ -3 F -3 68 68 5 7 2
T8 ブライアン・ハーマン -3 F -3 68 68 13 13
T8 リッキー・ファウラー -3 F -3 68 68 24 25 1
T13 ラッセル・ヘンリー -2 F -2 69 69 76 91 15
T13 ダスティン・ジョンソン -2 F -2 69 69 4 3 -1
T13 アレクサンダー・ノレン -2 F -2 69 69 18 19 1
T13 バッバ・ワトソン -2 F -2 69 69 19 20 1
T13 フィル・ミケルソン -2 F -2 69 69 14 17 3
T13 パットン・キザー -2 F -2 69 69 1 2 1
T13 マーク・リーシュマン -2 F -2 69 69 23 23
T13 ブレンダン・スティール -2 F -2 69 69 6 5 -1
T13 ダニエル・バーガー -2 F -2 69 69 51 66 15
T13 トーマス・ピータース -2 F -2 69 69 102 128 26

1日目ハイライト(youtube)

バッバのミラクル1オン


コメントを残す