やっちゃってくれました。12フィニッシュ!

難しいパットでしのいでしのいでこのショット。

Shot of Dayでした。

昨日もコメントしましたが。ボールチェンジがファクターだったと思います。よくコントロールできていました。

下はバッバのクラブセッティングですが、アイアンは相変わらずS55を使用しています。バッバ的にはiBladeは曲がらないということらしいです。(店長的にはi200に比べると十分曲がるんですが)バッバは微妙な調整でボールをコントロールしているんだと思います。

私なりのProV1シリーズのいいところは、コントロール性能、落とそうと思った分だけ距離が落ちるところです。

2位のフィナウも飛んでいましたが、フルショットした時のバッバの距離は凄かったですね。

もうひとつはパターが決まっていました。

Driver: PING G400 LST (Grafalloy Bi-Matrix Rocket Pink X shaft), 8.5 degrees

Hybrid: PING G (Matrix Altus Red X shaft), 19 degrees

Irons: PING iBlade (2-iron; True Temper Dynamic Gold Tour Issue X100 shaft), PING S55 (4-PW; True Temper Dynamic Gold Tour Issue X100 shafts)

Wedges: PING Glide 2.0 (52SS, 56SS and 60TS degrees; True Temper Dynamic Gold X100 shafts)

Putter: PING PLD Anser Prototype (34.25 inches 21.5° lie, 4.5° loft, PP58 Midsize, carbon steel, head wt 340g )

お求めはこちらをクリック

相談・フィッティング大歓迎です。

編集後記

それにしてもケビン・ナは強い!成績上位者の空中戦の中での2位は賞賛に値します。

Ball: Titleist Pro V1X


コメントを残す