ドライビングディスタンスはどうなった?

DRIVING DISTANCE

Y-T-D-statistics through: AT&T Pebble Beach Pro-Am, Feb 11, 2018

2018
RANK THIS WEEK RANK LAST WEEK PLAYER NAME ROUNDS AVG. TOTAL DISTANCE TOTAL DRIVES
1 1 Tony Finau 26 329.1 11,848 36
T2 2 Trey Mullinax 21 319.5 13,417 42
T2 4 Kevin Tway 30 319.5 14,056 44
4 5 Luke List 31 317.8 14,621 46
5 7 Justin Rose 8 316.5 2,532 8
6 8 Graham DeLaet 10 315.9 2,527 8
7 9 Ryan Palmer 14 315.6 8,836 28
8 3 Jason Day 16 315.4 5,047 16
T9 11 Brandon Hagy 10 313.4 6,267 20
T9 10 Gary Woodland 31 313.4 14,416 46
11 6 Bubba Watson 19 313.3 11,907 38

とあのバッバが10位から外れてしまいました。しかし、PINGスタッフになったフィナウは329.1ヤード平均という2位に10ヤードの差をつけて堂々の1位を独走中です。2位のTrey MullinaxもPINGスタッフで二人とも使用するドライバーは勿論

G400MAX

です。前回紹介した スコット・ストロマイヤーは規定試合数の届かずはずれてし待ったようです。

これらのG400MAXの持つテクノロジーが2人の飛距離を引き出していることはまちがいないといえるのではないでしょうか?

試打予約はは↓こちらをクリック

相談・フィッティング大歓迎です。


コメントを残す