女子 PINGPRO の快進撃!

全米女子プロ選手権で、優勝したPINGPROチョン・インジ(In Gee Chun)は今試合、クラブセッティングを変更しているようです。

アメリカで優勝したんだけど日本国内市場にはあまり影響がないそうですが…..。

チョン・インジは初日になんと64のコースレコードを出し、3日目、4日目を75としましたが、逃げ切り優勝しました。

試合が行われたコングレッショナルカントリークラブは女性のために6,800ヤード以上の長さで、水曜日の夜の大雨のために実質的にもっと長くなりました。

木曜日の64は、3と4のハイブリッドを取り出し、7つと9つのウッドを入れましたクラブセッティングの変更が功を奏した典型でしょう。
ロフトの高いフェアウェイウッドはハイブリッドよりも高く打ち上げられ、遠くまで行きます。より高い打ち出しは、キャリーを増やし、グリーンにボールをが止めます。
明らかに、クラブセッティングの変更は報われています。予選2日間の
プレーで3つのグリーンを逃しただけでした。
セッティングは次のとおり。
  • sole view of 12 degree G410 Plus Driver
    G410 Plus Driver
    Big – , 46″, Mitsubishi Tensei 1K White 50 S, tipped 1/2″, D2, GP TV 58R
  • G425 MAX #7 fairway wood
    G425 MAX Fairway
    7W
    20.5°@19°, big -, 42.25″, KBS TD 60 Cat 3, tipped 1.5″, D1, GP TV 58R
  • G425 MAX #9 fairway wood
    G425 MAX Fairway
    9W
    23.5°@22°, big -, 42.25″, KBS TD 60 Cat 3, tipped1.5″, D1, GP TV 58R
  • Cavity view of Glide 4.0 50S12 wedge
    Glide 4.0 Wedge
    50/S
    Nippon Modus 105 Wedge
  • cavity view of i210 iron
    i210 Irons
    6-PW
    KBS PGi 90, stepped 1 soft, GP TV 58R
  • PING 2021 Putter
    Anser
    34″, 21° lie, 4° loft, PP59 Japan Black/Grey
    日本ではANSER2が好調なんですが、欧米のPINGPROはANSERが多い印象です。
LPGAはヘンダーソンから3週連続です。スィーグラはもったいないことをしました。

コメントを残す