残念なことというか?良いことというか?

先日MyGOLFSPYさんの記事を紹介いたしましたが、GOLFWRXさんも2022年のBESTドライバーを発表しています。

GOLFWRXさんの記事は、ヘッドスピード別の3部門と寛容性の部門に分かれております。

画像をちょっと拝借いたしまして

秒速47以上はG425LSTが4番目、42.5から47まではG425MAXが2位、42.5より下はG425MAXが1位となっており寛容性はG425MAXとなっております。

多くの方からG425の後継は何時出ますかと聞かれます。今の販売状況でいうと発売から1年半もたっているので、ドライバ―に関しては伸びてはいません。主役はフェアウェイウッドとアイアンになっていますが、僕がPINGの社長であれば、営業さんに他社に比べて決して引けを取ってはいないのだから、売ってこいと発破をかけますし、他社は売り切りですが、PINGはフィッティングという+αの要素があるので、まだまだ、戦力として高いと思うんですよね。

i210がそうだったように。と言うか、EYE2は10年販売したんですよ。マイナーチェンジはしましたが。

会社としてはそれほど慌ててはいないと感じます。営業の現場は大変でしょうが、PINGの標語はSALES YOUR BESTではなくPLAY YOUR BESTですから、プレーヤーにベストな結果が出ていますので。

PINGの購入は↓こちらをクリック!

i525i59BLUEPRINT

フィッティング・お問い合わせは

ここ、お気軽にどうぞ。

現在、PINGからの出荷が遅延しております。パーツ欠品も発生しておりますので納期情報を参考にしてください。

納期情報

楽天:

納期情報

Yahoo!:

一部モデルの欠品のため、納品に時間をいただいております。

 

 


コメントを残す