引くのがダメだから、押してみな。

前回の投稿で、「引くのがダメだから、押してみな。」と書きましたが、引くのは物理的に円軌道の外側から引っ張ることはできないとわかると思います。

どうやって押すのかをポールターのビデオで解説します。

ポールターは、円を描くように振るというより、トップオブスイングから、グリップを下に伸ばすように振っています。

動画内の解説にも書いたんですが、右手を伸ばして、この動作を行っているのではなく、コックされた右手の状態をキープしようとすることによって、右手平の向いた方向に力が発生します。

ポールターの右手平はスイングプレーンに対して直角にクロスしていますので、クラブはスイングプレーン上を動くように運動します。ポールターは不安定な半径を内側から押すことによって、安定した円弧にして、正確なアプローチを繰り出しているんですね。

PINGの購入は↓こちらをクリック!

i210i59BLUEPRINT

フィッティング・お問い合わせは

ここ、お気軽にどうぞ。

現在、PINGからの出荷が遅延しております。パーツ欠品も発生しておりますので納期情報を参考にしてください。

納期情報

楽天:

納期情報

Yahoo!:

一部モデルの欠品のため、納品に時間をいただいております。


コメントを残す