フェアウェイウッドがどうして打てるようになるのか?

フェアウェイウッドは5番までなら打てるんですが、スプーンはティショット専用ですとか、フェアウェイウッドが苦手なのでハイブリッドを入れているんですよとかよく聞きます。

アイアンは得意ですってよく聞きます。

右は2週間前、まだFWが上手く打てないとき、左は昨日いとも簡単にFWを打っているスイング。

ウエッジでフェースを開くとリーディングエッジが浮きますが、FWのの特徴はシャフトが長く、ライ角がフラット,ソールが幅が厚い(広い)ということなので、フェースを開いたときには、より顕著になります、フェースが開いてインパクトするときは、赤い線のように、ソールの後ろ部分が大きく下がり、リーディングエッジが浮き、ボールに正しくコンタクトしません。

少しでも、アーリーリリースでアウトサイドインのスイングプレーンの場合起きる現象です。

PINGの購入は↓こちらをクリック!

i210i59BLUEPRINT

フィッティング・お問い合わせは

ここ、お気軽にどうぞ。

現在、PINGからの出荷が遅延しております。パーツ欠品も発生しておりますので納期情報を参考にしてください。

楽天:納期情報

Yahoo!:納期情報

コロナの影響で、欠品している商品が多い状態ですが、少しずつ動いている状態です。


コメントを残す