Speeder NX は、何故、女子ツアーでの使用率が高いのか?

女子ツアーでは、発売間もないシャフトにもかかわらず、約20人がチェンジしたというSPEEDER NXですが、男子はそれほどではありません。

店長は凄いシャフトだと言っているんですが、PINGの営業さんは合わないんですと言っています。

男子プロと女子プロがそうであるとは言わないですが、店長さんと営業さんのスイングの違いは、店長はスインガーですが、営業さんはヒッターです。

スインガーとヒッターの大きな違いは、力のかける方向の違いです。スインガーはシャフトの延長線上に力をかけるのに対してひったはシャフトの直角方向に力をかけます。

ヒッターはスインガーに比べて徐々にフェースがターンしますが、スインガーはフェース面を変えずにおろしてきますので、インパク直前までフェース面が保たれ、インパクト直前に一気にターン(スイベル)します。

これまでのシャフトは、しなり戻りとねじり戻りが同じタイミングで発生するので、スインガーはフェードをうつなど、ボールを左に曲げない工夫が必要でした。

SPEEDER NXは先端と手元のトルクを絞め、中央部のトルクを緩めていますので、シャフト左腕がスイベルと同じ動きをして、スインガーのスイングを助けていると思ってます。

スインガーは少ない力でクラブを加速させますが、女子プロはスンが-の要素を大クスイン中に入れるので、もっと多くのプロが使用するかもしれませんね。

PINGの購入は↓こちらをクリック!

i210、i59、BLUEPRINT

フィッティング・お問い合わせは

ここお気軽にどうぞ。

現在、PINGからの出荷が遅延しております。パーツ欠品も発生しておりますので納期情報を参考にしてください。

楽天:納期情報

Yahoo!:納期情報

ライダーカップ始まりました。

フィナウはプレッシャーを愛しているというコメントを出して活躍しています。楽しみですね。

 


コメントを残す