ジュニアクラブ(ProG)のフィッティングについて

ProdiGジュニア用クラブの発売によって、これまでのジュニア用セットクラブのは販売から、ジュニアクラブもそれぞれに合ったクラブを販売するという方法に大きく変わりました。

フィッターブログの「ジュニアだってフィッティングできるんです」で、ジュニアのフィッティングを紹介していますので、要点を説明します。

ジュニアのフィッティング 大人のフィッティング
体型 重視 考慮する
弾道を調整 重きを置かない
(体の成長が早いので調整が逆効果になることも)
重視
調整方法 負担をかけないように、体形を重視。

体が成長し、クラブに対して違和感を感じるようになってきたら、再び調整を加えてあげると、また自然にスイングが出来るようになります。

ヘッド種類・ライ角やシャフトで調整を行い最適弾道を求める

フィッティング、まずは身体測定

次はカラーチャートでシャフト長とライ角を確認します。身体計測した数字をカラーチャートに当てはめます。身長は+3cm(靴の厚さ分)を忘れずに。

アイアンウェッジは身長と床から手首までの高さの交点のカラーコードが推奨ライ角となります。それぞれのクラブの長さは身長別推奨クラブ長一覧から選択してください。

装着できるシャフトはR、Sのフレックスがあります。

PINGの購入は↓こちらをクリック!

i210、iBladeBLUEPRINT

フィッティング・お問い合わせは

ここお気軽にどうぞ。

現在、PINGからの出荷が遅延しております。パーツ欠品も発生しておりますので納期情報を参考にしてください。

楽天:納期情報

Yahoo!:納期情報

 


コメントを残す