ジュニアゴルファー(およびその両親)がゴルフ用品について知っておくべき6つのこと

PNC Championshipでタイガー親子の活躍が話題になりました。

GOLF.COMで「ジュニアゴルファー(およびその両親)がゴルフ用品について知っておくべき6つのこと」という記事が出たので紹介します。

https://translate.google.com/translate?sl=auto&tl=ja&u=https://golf.com/gear/6-things-junior-golfers-need-know-golf-equipment/

  1. .年齢でクラブを選ぶのではなく、身長とスイングスピードで選ぶ
  2. ジュニアは14本のクラブはいらない
  3. フィットしないクラブはダメ
  4. やみくもに難しいクラブを選択するのではなく、半年先を見据えてクラブを選ぶ
  5. クラブフィッターとインストラクターのチームワークが大切
  6. やみくもに大人のクラブを与えない

と言っています。

PINGの場合、このように身長ごとにクラブ長を選びます。

PINGジュニアサービスプログラムがあり
Prodi Gのクラブを5本以上お買い上げいただくと、無償で1回調整サービス(ライ角調整/シャフトの長さを伸ばす等)を受けられます。

非常にありがたいサービスです。成長期の場合、わずか半年でクラブが短くなる場合がありますので助かります。

また、PINGは基本的に1本売りですので、飛距離に応じてクラブを選ぶことができます。例えば、7番と9番を持っていたとします。飛距離の差が15ヤード以内であれば、8番アイアンはいりませんので、必要な時に追加できます。

シャフトフレックスは2種類、ライ角も指定できますので、カラーチャートでフィットさせることができます。

というように、PINGはジュニアに対してもカスタムフィッティングを提供しています。

PINGの購入は↓こちらをクリック!

フィッティング・お問い合わせは

ここお気軽にどうぞ。

ジュニア・キッズ用のダブルガーゼ立体マスクは

https://item.rakuten.co.jp/golfshoplb/c/0000000164/(楽天市場でも販売できるようになりました。)

https://www.orizuruknit.com/

現在、PINGからの出荷が遅延しております。パーツ欠品も発生しておりますので納期情報を参考にしてください。

楽天:納期情報

Yahoo!:納期情報

となります。

 


コメントを残す