競技女子ゴルファーの新定番!

下はUS PINGのツィートです。

USアマで、全英女子オープンのようなことが再び起きました。

https://twitter.com/PingTour/status/1160986518569115648?s=20

USWOMENSAMAにおいて

#i210アイアンが再び勝つ、今回は#USWomensAmモデルは、女性のゲームのあらゆるレベルでバッグを支配し続けています。バッグ内のPINGクラブ:G410 Plus(9º)、G400 3W、G400 hybrid(19º)、i210アイアン(4-PW)、Glide 2.0ウェッジ(50 / SS、54 / SS、58 / SS) #PlayYourBest

渋野日向子に続いて、全米女子アマにおいてUSCの新進気鋭のガブリエララッフェルスが最後の難しいパットを決めて優勝したようです。(パターはキャメロン)

それにしてもツィートにあるように、競技女子においてはi210アイアンが最強?クラブになっています。競技女子ゴルファーの新定番ですね。

コンベンショナルな形状を保ちながら、CTPが大きくなりたわみが大きくなり初速が増加しました。店長は柔らかくなったことが、特に女子ゴルファーに受け入れられていると思います。なぜなら、男子に比べて女子は、ダフルことを極端に嫌いますので、手に伝わる衝撃が少ないクラブは、パフォーマンスを引き出すんだと思います。

やっぱり、男子に比べて手先での操作はできないので慣性モーメントが大きいクラブが使いやすいと思います。しかし競技で要求される全てを兼ね備えなければならない。

そのひとつが、その上で全番手が削りだしのフェースと溝によって正確なショットを繰り出す。

ふたつ目が、ロングアイアンがアップライトになり、ボールが捕まることで、ロングアイアンの飛距離が延びたことは競技女子にはありがたいことです。

三つ目が、溝が増えたことによって、ボールをグリーンにしっかり止めることができる。

四つ目がラフからのショットが疎水性のあるクロームメッキによって質が高くなる。

などの機能アップが貢献しているようですね。

PINGクラブのお求めは

をお願いします。


コメントを残す