全米女子オープン等今週のツアー

全米女子オープン2日目が終了しました。

日本の期待がかかっている真美子プロは踏ん張り―6で首位キープ!(やった~)

ムニョスが9位タイー2、マッソンが17位タイ1-1、カプチョが23位タイE、勝る選手も。愛プロ、ヘンダーソンは33位タイです。

メモリアルは

トップが3人。3打差の10位タイにクックがいます。

チャンピオンズでは


PING PROのディマルコが首位のパネルから2打差の2位。ディマルコと言えば全米プロでのタイガーとの対戦を思い出しますが、PingPro2週連続優勝を期待しています。


コメントを残す