PING NEWS 234

PING NEWSが発行されました。内容はもちろん、黄金世代のあの人!

渋野日向子選手

です。

契約した決め手が打感とは隔世の感があります。昔は「PINGは打感がね~。」なんていわれていました。

i210は本当に打感が素晴らしく感じますし、G410もレンジでは硬く感じるんですが、コースでコースボールを打つと、いいフィーリングです。


ウッド、ハイブリッドのポジションは全てライ角がフラットです。

はい、ポンと聞こえてポンとは入っているようです。現在パット数No.1はSIGMA2 ANSERです。このパターは本当によく出来たパターだと思います。

G410 PLUSドライバーはG400 MAXドライバーを振りやすくし、飛ぶようにした感じです。G400 MAXに比べて寛容性は劣りますが、飛距離では飛んでいます。狭いホールも安心です。(店長の場合、振りやすい分、しっかりコントロールできています。

ピングラブをお求めは

をお願いします。

 


コメントを残す