5つのデザインで全てのストローク!

またまた ピンのツイートからです。

マレットタイプの5つのデザインで全てのストロークタイプに対応しているといっています。

全モデルのSigmaGはマレットタイプでは全てのストロークに対応していませんでした。そのストロークタイプがなかったのかというと

アークです。

今回は

Tyne4で復活しています。

もともと、そのタイプの出荷は少ないんでしょうがうれしい対応です。

テーブルにまとめると

ストロークタイプ モデル ライ角
±2°
±4度
±4度

後はストレートのモデルでのライ角調整範囲が±4°のモデルが出ると完璧ですね。

11月11日 花里さんで試打会です。

試打会の問い合わせ←こちら 電話は←こちら

PING製品のお求めは、

相談・フィッティング大歓迎です。よろしくお願いします


コメントを残す