今週のツアー、ミリタリートリビュートなど

男子PGAはケビン・ナ選手の優勝です。2位のクラフト選手に5打差の圧勝です!それほど大きくない身体です頑張っています。ナ選手というと私はアドレスの長さで物議を起こしたことを思い出しますが、非常に真剣にプレーをする姿を実際に見てそれゆえのことだなと思っています。

1 2 -19 F -6 69 63 65 64 261 18 58 40
2 1 -14 F E 64 63 69 70 266 59 119 60
T3 18 -13 F -6 66 67 70 64 267 84 115 31
T3 6 -13 F -3 65 64 71 67 267 64 95 31
T5 25 -12 F -6 63 69 72 64 268
T5 13 -12 F -4 66 66 70 66 268 24 28 4
T5 1 -12 F -1 67 65 67 69 268 108 126 18
T5 -12 F E 68 63 67 70 268 113 132 19
T5 4 -12 F +2 66 64 66 72 268 123 139 16
10 38 -11 F -7 68 69 69 63 269 70 80 10

ショットオブデイに選ばれたナ選手のパット

完全にホールの近くで止まってくれればいいラインですが、優勝するときは入るんでしょうね。

バッバは残念ながらスコアを崩しましたが

https://twitter.com/bubbawatson/status/1016085519774638081

こんな男です。

PINGPROではニーマンとクックがTOP10です。

最近、安定してきたアーノルド・パーマーのお孫さんであるサム・サンダースはパーマーの使っていた2ボールパターを使用していたことが記事になっています。

PGAも独走となりましたがLPGAでも2位に9打差をつけて、SEI YOUNG KIM選手が31アンダーのLPGAレコードで優勝しています。

綾子プロは47位タイでした。

日本女子はアン・ソンジュ選手が優勝、真美子プロも愛プロも出遅れが響きました。


コメントを残す