Ken Tanigawa?

PING.comのページをチェックしていると

Ken Tanigawa

まったく、知りませんでした。

PINGのページには、ロサンジェルス生まれで、現在はアリゾナのスコッツデールすんでいます。

チャンピオンズツアーのデータを見ると

現在、チャールスシュワブカップが59位、賞金は127765ドル(約1400万円)トップ10フィニッシュ1回となっています。

51歳でドライビングディスタンス292ヤードとチャンピオンズでは5位の飛ばし屋です。

http://www.amateurgolf.com/golf-tournament-news/20477/AZ-Amateur-champ-Ken-Tanigawa-qualifies-for-Champions-Tour

ではアリゾナ州のアマチュアチャンピオンであったということなので、そこまでは知りませんでした。

日系人でもありますし注目していきます!

使用クラブは

  • G400 max driver sole view
    G400 Max Driver
    @9.5°,  -0.6° setting, Atmos Black 6X, 45″, D3, Tour Velvet 58R grip
  • Sole View of G400 Hybrid
    G400 Hybrid
    3H
    19°, PING Tour 85-X, D2, Tour Velvet 58R grip
  • i200 Iron Cavity View
    i200 Irons
    4-6
    Nippon Modus 125-X, D2, Tour Velvet 58R grip
  • iBlade Iron Cavity View
    iBlade
    7-PW
    Nippon Modus 125-X, D2, Tour Velvet grip
  • Glide 2.0 Stealth 50/SS Wedge
    Glide 2.0 Stealth
    50, 54, 60
    50SS°, 54SS°, 60TS°, Nippon Modus 125-X, Tour Velvet 58R grip
  • Prototype Putter
    PLD
    35″, 1° flat, 3° loft, 335g head weight

ロングアイアンはiBladeではなくi200をいれています、参考になります。ピッチングウェッジからのウェッジセッティングは4度刻み、アスリートゴルファーは今後はこういうセッティングになっていくんでしょうね。

それにしてもアプローチが柔らかくて上手いですね。

PINGクラブのお求めは、こちらをクリック

“Ken Tanigawa?” への3件の返信

  1. 彼のご両親は神戸生まれの方。だからケンは2世です。幼少時に家の前がゴルフ場だった、そしてお父さんがすごくゴルフが上手だった事もあり自然にゴルフに馴染みました。実はカリフォルニア州のジュニア・トーナメントで相当優勝しています。私が初めて会ったのは彼が10歳の頃、既にHDCPは7でした。その後、UCLAのゴルフ部でポイントゲッター、期待されてPGAツアーに入りましたが、泣かず飛ばず、その間、ヨーロッパ、日本のツアーにも数年出ていましたが、一度はプロを引退。金融機関で普通の社会人を経験。その間もアマチュア資格が戻ってアマの公式試合に参加。アリゾナ州アマのタイトル獲得。そして50歳になり満を持してチャンピオンズ・ツアーに参戦、ルーキーイヤーでの勝利になりました。きっと数年前に亡くなったお父さんがあちらの世界で最高に喜んでおられるでしょう。誰よりも彼に期待し力を注いで来られたお父さんでしたから。

      1. 私の母方の叔母がLAのパロスバーデスにかれこれ60年以上住んでおりますが、以前、谷川さんご家族も近所におられました。Palos Verdes C.C.の前がご自宅で小学生頃からケンちゃんは毎日、小学校から帰ると目の前のゴルフ場でプレイしていました。10歳当時で確かハンディは6~7だったと思います。私もたまにアメリカに遊びに行った際には谷川家にお邪魔しケンちゃんやお父さんとよくゴルフをしました。私も当時はよくプレイしていましたがケンには一度も勝てませんでした(笑)
        お父さんのタック谷川さんもお上手でボブホープ・デザート・クラッシクのプロアマでローアマも獲られていますので、ケンには心血注いでおられました。でも恵まれ過ぎた環境だった為、レギュラーツアーでは期待が重荷になったようで芳しい成績が残せませんでした。その後、会社勤め(モルガン・スタンレー)をして50歳にプロ復帰。色んな世間の事がわかりゴルフ観も変わったのだと思います。本当にお父さんがお元気ならどれだけ喜んでおられただろうと思います。お母さんはお元気で今は大阪に住んでおられますが「おめでとう!」とお電話したら「私、当初は知らんかった(笑)」とのことで大笑いでした。
        ケン・タニガワは日系の2世です。ご両親は神戸の方で途中でアメリカに移住して成功された方。だから日本の血が濃いのでこれからも是非応援してあげてください。ちなみに日本語は少し話せます(笑)
        どうぞよろしくお願いいたします。

コメントを残す