G700に見るメタルウッド的構造(番外編)

実は、営業さんからこういう話があったんですよ

「G700はもうちょっと飛ぶと思ったんですけど、上には上がるんですけど。」

G700の試打解禁は当初GMAXと同じと聞いていたんですが、諸般の事情により約1ヶ月延期されました。そのため、現時点でシャフトをいろいろ変えてテストすることができていません。

「シャフトがインパクトの衝撃を吸収している可能性があるよね。」

と、その後それについて全然情報が入ってこないのであるとき聞いてみました。

「ところでG700のシャフトはどうだったの」

「ばっりちです。MODUS105で170です。」

これまで150が飛距離だったはずでとんでいますね。

G700のシャフト選択はヘッドの性能を活かす必要がありそうです。

試打解禁は3月8日から、オックス高岡で行へます。

予約はは↓こちらをクリック

相談・フィッティング大歓迎です。


コメントを残す