EYE2 Gorge Wedge ありがとう!

1982年はPINGにとって忘れることの出来ない年です。その後、溝問題を引き起こす事となったEYE2が発売された年でした。

もう一度、溝規制に適合した大人気だったEYE2を使いたいと言う多くのユーザーの声に押されて、EYE2アンアンのウェッジだけを復刻したのが

EYE2XGです。

その後の継版がゴージ溝を採用したEYE2GORGEが発売されたのです。

営業さんからEYE2はなくなりますって聞いていましたが

とうとう、その日が来るようです。

PINGのポリシーの中に新たに発売するクラブは前作よりもいいものをというのがありますが

GLIDE・GLIDE2.0にESがラインナップされ、EYE2の独特のソウル形状を上回った判断されたようです。

しっかり芝の上を滑ってくれて、ソールの機能も果たすウェッジです。

仕方ないとはいえ、ユーザーとしては寂しい気持ちで一杯です。

私自身は
EYE2GORGE S(1/2Strong)とEYE2GORGE L(1/4Strong)をスピン性能の高さや操作性の観点から手持ちのGLIDE 56ES とGLIDW2.0WS60度にチェンジしようと思っていますが。いやいや、やっぱりこの形状じゃなきゃと言う人結構いると思います。

そして、昨日の在庫状況メールに「在庫限り」の文字がありました。

在庫数は50を切っているようですので、ご購入はお早めにお願いいたします。

お手持ちのEYE2の予備として購入される場合は、シリアル番号をお伝えください。

購入は↓こちらをクリック

相談・フィッティング大歓迎です。


コメントを残す