標準シャフト追加、FUJIKURA SPEEDER NXは凄いぞ!

今秋、FUJIKURA SPEEDER NXが標準シャフトに追加されます。PINGからi59のヘッドと同じタイミングで送付されてきました。

i59の試打開始で世の中の目がそちらの方に向いておりますが、実はこちらの方がインパクトがあるのでないかと店長は感じております。

ベイウエストさんでi59と同じタイミングで試打してきております。

(SPEEDER NXの情報はFUJIKURAさんのページが参考になります。)

それほど、振っているわけではないんですが、強いボールが出ます。当日はアゲインストだったんですが、ボールは吹き上がることなく、空気を切り裂いて飛んでいくようです。比較のために持っていったEVO7と比べても初速の違いが分かります。

店長的には5人の証言者では、鹿又氏の証言が一番納得がいきます。

鹿又氏がミート率が高いと言っていますが、まさにその感じです。店長的にはベイウエストさんで出た弾道のボール(少し逃げるようなボールでスピンが少なく飛んでいくボールは〇で、ちゃんと捕まったきれいな弾道は✕)はコースでも飛ぶので、コースで確認することにしました。

コースでそんなに振るわけではないんですが、練習場での弾道より高いボールがはじき出されます。ボールのところまで行ってみるといつものEVO7よりアゲインストにもかかわらず、10ヤード以上前に行っています。

まさに限界突破です。ヘッドスピードに換算すると2m/sくらい飛んでいる感じです。振ると飛ぶのは当たり前ですが、振らなくても飛ぶスコアメークするうえで  助かります。

皆さんもぜひ試打してくださいね。

PINGの購入は↓こちらをクリック!

i210、iBladeBLUEPRINT

フィッティング・お問い合わせは

ここお気軽にどうぞ。

現在、PINGからの出荷が遅延しております。パーツ欠品も発生しておりますので納期情報を参考にしてください。

楽天:納期情報

Yahoo!:納期情報

営業さんとi59の情報交換しました。

ヘッドスピードがある人がi59をうつと、i210と飛距離が変わらない結果となることを伝えると、実は営業さん自身が打っても飛距離が変わらないんで不思議に思っていて、自分の持っているヘッドのロフト角が立っていておかしいヘッドなのでないかと思っていたそうです。

営業さんは300飛ぶので、これに当てはまるわけです。店長はこれにあてはまりません。

 

 

 


コメントを残す