ショートウッド、ショートレングス2

ショートウッド、ショートレングスの続きです。(読んでない人は先に呼んでくださいね)

ロフトが少ないと、ライ角が変わってもフェースの向きの影響が少なくなります。しかしショートウッドは7番だとロフトは20.5度、9番だと23.5度ありますので、ロングアイアンのロフトの範囲となってくるので、シャフト長を短くすると

このようにヒール側が少し浮きますし、その場合、フェース面は右を向きます。しかし、そのまま少々右を向いていても、コースで実際に打つと右に飛び出すわけではなく、ほぼストレートにボールが飛んでいきます。

その理由は

このように重心角が大きいので、結果的にボールを捕まえてくれるからだと思います。

そして実はラフからのショットに非常に強いんです。

深いラフでもヒール側が浮いているので、ネックが引っかからず、フェーズが閉じません。

しかも重心角が大きく、フェース面積が小さいのでボールだけを拾ってくれます。

また、PING PROのようにスイングウェイトを大きくすると、ヘッドが重くなりますのでラフに負けません。

BMW CHAMPION SHIPで優勝したティレル・ハットンも7番をバックに入れています。

画像を探したら、

おぉっ、ハットンはG425を使っていたんですね。動画からもしかしたらG425って思っていたんですが、ハットンの5歳からの夢をかなえるのにG425が貢献したんですね。使用クラブの記事元はこちら.です。

また、グリップはPP58ピストルスタンダード(PING最大の発明です)。

PINGの購入は↓こちらをクリック!

フィッティング・お問い合わせは

ここお気軽にどうぞ。

ジュニア・キッズ用のダブルガーゼ立体マスクは

https://item.rakuten.co.jp/golfshoplb/c/0000000164/(楽天市場でも販売できるようになりました。)

https://www.orizuruknit.com/

マスクは製作が完了したものから販売せていただいております。

PING NEWSが出ると思ったんですが、出ないですねぇ。G425を使ているんだし、絶好のプロモーションになるのに。

子供の夢というと

日本のPINGPROが「高校3年生」を応援するプロジェクトを立ち上げております。クラウドファンディングで資金を集め、ほとんどの大会がキャンセルされてしまった関東の高校3年のメモリアルになるように特別記念大会を開催します。

皆様、応援よろしくお願いいたします。

 

 


カテゴリーPING

コメントを残す