FLAT LEFT WRIST

本当の用事が何だったかもう忘れたんですけど、今日生徒さんから件名の話が出ました。

「フラット レスト リスト、大事ですよね~。」(最初から言っています)

身につけないで、進めたとしても、採取的には必要となります。

メンタルマネージメントを少しかじっていたので、クラブを返して打っていた私は結構苦労してフラットレフトリストを何としました。なぜかというと、無意識では自然に手を返すインパクトが出てくるので、無意識にフラとレストリストが出てくるようにするためには、ゴルフスイングをしようと意識した時に私の脳が手を返すインパクトゾーンを呼び出すのではなく、フラットレフトリストのインパクトゾーンを呼び出し、ロードさせ、実行させなくてはならないからです。

練習を始めたころは、手で返すインパクトゾーンには大きな印が付いていたのでそちらが先に呼び出されます。

これらに動画お何回も見てイメージしました。

今見ると見えていた部分が違います。

今日、フラットレフトリストについて検索していると

こんな動画を見つけました。ジニアにちゃんと教えると、大きく振ることができる(言い換えれば、大きくしかスイングできない)ようになります。

ばらばらですが

ハットさんの新しい動画も見つけました。

話は戻しますが、順番が逆になりましたが、今年は昨年以上にしたい出来そうですね。

 


コメントを残す