店長のつぶやき Vol.1

店長、「この間、試合でのこり190ヤードを7番で打ってグリーンオーバーしたんですよ。」(いくらアドレナリンが出ているとはいえ。)「奥からは難しかったけどパーにしました。」

AGLに当てはめてスイングすると飛ぶんです。

うれしいんですけど、自分は寄る年並みには勝てないので複雑です。何年か前に高校生に飛距離で負けてきたのでG25にしました。iシリーズも飛ぶようになったのでiシリーズを使い始めましたが、もはや中学生にはもはや勝てません

昨年末に半年振りくらいにラウンドについて回ったんですが、Par5でキャディさんにいいですよといわれて打ったらダイレクト打ち込み。(私もあそこまで飛ぶとは思いませんでした。)そこからPar4はグリーンに乗るまで打たせてもらえませんでした。それがなんと、今年新入学の中学1年生もnFlightで7で165とか170とか言っています。

もう「距離はあきらめます。」といえれば、どんなに楽なんでしょうか?

店長のスイングはヘッドが急激にターンするのでブレードタイプのほうがコントロールできるんです。それに思うこともあったので、iBladeに合うシャフトを深夜打ち込んで要約、見つけました。

今、使っているシャフトと20g違います。ヘッドが小さい分、しなった感じや振り心地が、ここまで軽くやわらかくしないと同じになりません。

しかし、飛ばないですiBlade!

そういうクラブではないと分かっています。今まで使っている重いシャフトでは10ヤード落ちてしまいます。

ボールのそろい方で判断すると、大きいヘッドで少し無理をして打つより、多分いいスイングしているんです。

マスターズを実ながら考えることにします。

ピングラブをお求めは

をお願いします。


カテゴリーPING

コメントを残す