ISPS ハンダ メルボルン ゴルフ ワールド カップ

今週は通常のトーナメントがなく、国別でチームで戦う国別対抗戦ワールドカップです。

店長の世代の方には、2002年の伊澤利光選手と丸山茂樹選手のコンビの優勝と2001年の御殿場でのタイガーのチップインの印象が強いのではと思います。

前年の2000年のワールドカップで優勝しているタイガーとデュバルでしたので、日本で行われたこの大会でも優勝の期待がかかり盛り上がりました。これを入れないとプレーオフに残れないアメリカチーム。タイガーの18番グリーン奥からのチップインは強い印象を残しました。試合は、結局南アフリカのエルスとグーセンが勝ちましたが。えっ、優勝はどこ?と思うということはそうなんでしょう。

世の翌年の伊澤利光選手と丸山茂樹選手の優勝でしたので、これも盛り上がりました。

リーダーボードをチェックしていますが、目まぐるしく順位が変わっています。

本日のゲーム形式は4サムですので、トラブルをしてしまうと一気に順位を落としてしまいますので、目が離せません。

日本の小平選手と谷原選手はスコアを崩してしまいましたが、これからに期待です。


コメントを残す