金谷拓実君、松山選手以来、アジア・パシフィックアマチュア選手権を制す

PINGのツアー担当喜んでいるでしょう。

おめでとうございます。


コメントを残す