メジャー制覇か?

一時はトップにたち、制覇かと思いましたが、お預けとなりました。

でも、はっきり言いますと、今シーズンの彩子プロいい意味で予想を大きく裏切ってくれています。

何故かというと、決して飛ぶ選手ではなかったからです。ツアーでは飛ぶことが優勝の絶対条件になりつつあります。飛ばないと上位は難しくなっているからなんですね

今シーズンの好調は、

スイング改造とクラブチェンジが今シーズンのドライビングディス端子を一気に好調の原因だと重いす。

彩子プロのセッティングは

ウッドはドライバー、3W、5w、7w、9w。ハイブリッドは23度、27度、30ヤードとしてボールをあげてグリーンに止めるというセッティングは上原プロのドライバーの飛距離が250ヤードという事を考えると、シニアには参考になるセッティングではないかと思います。

 


コメントを残す