US OPEN 3日目が終わりました。

先に、本日-4、トータル+3で上がっていたトニー・フィナウとダニエル・バーガーが昨年優勝のケプカと独走と思われたジョンソンと共に首位となりました。

松山選手は79とスコアを崩してしまいました。

もう全く、予想のつかない展開でです。

それよりも、わけのわからないことは、ミケルソンが2ペナルティ覚悟で動いている動いているボールを打ったとか、どうなるんでしょうか?今年のUS OPEN。


コメントを残す