偽物にご用心!

電話がかかってきました。

電話の内容は、オークションで落札したが、どうも偽物らしいので情報が欲しいというものでした。

G30アイアンでした。

「6番アイアンの数字の下にドットがあるんですが」

6番のソールスタンプにはアンダードットがありません。あるのは9番のみなんです。

USと日本仕様は違うといって説明されたとのことですが、PINGはプロのものまで共通ヘッドです。

また、US品であろうが日本品であろうがシリアル番号がネックに刻印して有ります。そのことをわかっている出品者はちゃんとその部分を映していますね。

疑わしい場合は、販売者にシリアル番号を問い合わせるのもいいでしょう。

その、シリアル番号はPINGにおいてコンピュータ管理していて、修理に持ち込まれた場合、ちゃんとチェックされます。

この件についてはお問い合わせがある場合は、当店にお気軽にどうぞ!出来ればメールで。

LINE開設してみましました登録お願いします。

お得情報、試打会情報、在店情報、発信します!

 


コメントを残す