旧タイプの長さ調整付きシャフト終了のお知らせ

現行のVALUT2.0とクラッシックパターに採用されております。

このシャフトが完売となり発売が終了してしまいました。今後は新しい下記のタイプの長さ調整付きシャフトのみの販売となりますが

VALUT2.0およびクラシックパターには採用されません。どうせ組み立てているんだからつけてくれればいいのになんて店長も思いますが、いろいろ事情があるというか、カタログに載っておりませんのでPINGでの対応は難しいと納得しております。

INGの購入は↓こちらをクリック!

フィッティング・お問い合わせは

ここお気軽にどうぞ。

ジュニア・キッズ用のダブルガーゼ立体マスクは

https://item.rakuten.co.jp/golfshoplb/c/0000000164/(楽天市場でも販売できるようになりました。)

https://www.orizuruknit.com/

現在、PINGからの出荷が遅延しております。パーツ欠品も発生しておりますので納期情報を参考にしてください。

楽天:納期情報

Yahoo!:納期情報

となります。

さて昨日紹介しましたPRO,ビアンカ・パグダンガナン(フィリピン)ですが、笹生選手といいフィリピンのジュニア育成レベルはすごいとしか言いようがありませんね。

使用クラブは

  • G410 LST Driver
    10.5°
    @10°, flat -, 45.75″, Tour AD BB-6 S, tipped 1/2″, D3
  • G410 LST Fairway
    3W
    14.5°, flat -, 43″, Fujikura Atmos Black TS 7S
  • G410 Hybrids
    19°, 22°
    EvenFlow Black 85G, 6.0, D2
  • i210 Irons
    5-PW
    Modus 105 Stiff, 5-9 -1/4″, D1; PW Std., D2
  • Glide Forged Wedges
    50°SS, 54°SS, 60°SS
    PING AWT 2.0 Stiff
  • Prototype Putter
    PLD Tyne C
    Stealth, 34″, 1 loft, 23 lie, PP60 Black/Blue

    となっています。ドライバーのシャフトですが、Tour AD BB-6 S, tipped 1/2となっており、男子でも振りづらいと思われます。ヒップのターンでダウンスイングできるからこそこの仕様になっているのですね。i210アイアンンのシャフトはMODUS105SでD1フロー、恐るべしです。

https://twitter.com/PingTour/status/1324802752518803459?s=20

 

 

 

マスターズ

ムービングサタデー、DJが抜け出しました。

特筆すべきはボギーが2日目の2回だけ、無理をして攻めている様子がありません。素晴らしいゴルフを展開しいて、ゴルフはどんなことがあるか終わってみないとわからないんですが、もはや、決まった感が漂っているように店長は感じます。

さて、日本の方のマスターズは混戦になっています。
初日、トップのPRO大槻選手、金谷選手も期待できます。昨日の18イーグルでトップのC・キムはかなり期待できます。

PINGの購入は↓こちらをクリック!

フィッティング・お問い合わせは

ここお気軽にどうぞ。

ジュニア・キッズ用のダブルガーゼ立体マスクは

https://item.rakuten.co.jp/golfshoplb/c/0000000164/(楽天市場でも販売できるようになりました。)

https://www.orizuruknit.com/

MASTERSが始まりました。

コロナ過の中マスターズが始まりました。サンダーストームの中段で順延になっています。途中経過です。

デシャンボーがオーガスタを力でねじ伏せてしまうのかが店長の最大の興味になっていましたが、

タイガーがその上を行きました。

https://twitter.com/PGATOUR/status/1326992008163061761?s=20

力ではなく技のタイガーが順調すぎる?滑り出しです。注目の掛け率No1のデシャンボーは19Tです。よく、無駄な力を抜いてもらうために、ゴルフは力じゃなく技術なんですよと生徒さんに言います。「だから一番ゴルフの上手い人の大会は、マスターズって言うでしょ。」なんていうんですが、もう少しこのフレーズは使えそうです。

それ以上を見ていくと、同じ位置にあの40ヤードのチップインでホワイトシャーク グレッグノーマンを沈めたラリー・マイズがいます。

いつ見ても素晴らしい。

12TにはPROフィナウ、

https://twitter.com/PGATOUR/status/1326941090084216832?s=20

火曜日の練習日に水切りショットでホールインワンしたジョン・ラーム

リッキー・ファウラー、ウルフ、DJ。

4Tにはそうそうたるメンバー松山、PROウェストウッド、あのダブルイーグルのPROウーストハイゼン

タイガーをはじめアダム・スコット、パトリック・リードの面々。

2Tはウェブ・シンプソン、ザンダー・シャウフェレ

1位はポール・ケーシー@アリゾナステーツ、サンデビルです。

https://twitter.com/PGATOUR/status/1326961307178967041?s=20

 

初日、デシャンボーを-2に抑えたマスターズ委員会はシナリオ通りの展開をつくったんでしょうね。見事です。

さて、PINGのVAULTにはマスターズでの13本のゴールドパターが保管されていますが、今年はこの本数増えるんでしょうか?

店長個人的にはずっと好調を維持しているんだから、そろそろリーにメジャーをとってほしいんですが。

PINGの購入は↓こちらをクリック!

フィッティング・お問い合わせは

ここお気軽にどうぞ。

ジュニア・キッズ用のダブルガーゼ立体マスクは

https://item.rakuten.co.jp/golfshoplb/c/0000000164/(楽天市場でも販売できるようになりました。)

https://www.orizuruknit.com/

 

 

ようやく決まったCharles Schwab Cup Championship

翌日持ち越しとなった「Charles Schwab Cup Championship」。

プレイオフ9ホール目で決着がつきました。

PRO サザーランドが9ホール目のセカンドショットをピン手前1mくらいにつけそれを沈めて優勝です。

昨年は、PRO ジェフマガートが劇的なイーグル!

 PINGの本社から車で20分足らずの試合会場のPhoenix Country ClubだからPRO の活躍が多いのかもしれませんね。

 

PINGの購入は↓こちらをクリック!

フィッティング・お問い合わせは

ここお気軽にどうぞ。

ジュニア・キッズ用のダブルガーゼ立体マスクは

https://item.rakuten.co.jp/golfshoplb/c/0000000164/(楽天市場でも販売できるようになりました。)

https://www.orizuruknit.com/

マスクは製作が完了したものから販売せていただいております。

PROで韓国の英雄チョイさんのMaking History

Charles Schwab Cup Championship

PROサザーランドが2日目を終えて、TOPに立っています。

好調なようです。

3年前が蘇るのか?

うれしい限りです。PINGはずっとっていう人が多いように感じます。

PINGの購入は↓こちらをクリック!

フィッティング・お問い合わせは

ここお気軽にどうぞ。

ジュニア・キッズ用のダブルガーゼ立体マスクは

https://item.rakuten.co.jp/golfshoplb/c/0000000164/(楽天市場でも販売できるようになりました。)

https://www.orizuruknit.com/

マスクは製作が完了したものから販売せていただいております。

 

えっ、母さん事件です。

iPadから書いています。

僕らの世代の、かっこいいゴルファーといえば、フレッド・カプルス。

どうあがいても、店長なんかはあの爽やかな感じは出ませんし、あの澱みのないスイングには憧れます。

twitter.com/bradmillard9/status/1324554295514189830

明日ちゃんと書きます。

どうやら、PINGのクラブを使っているみたいです。
来週からMASTERS、マスターズチャンピオンのフレッドカプルスがクラブチェンジです。

来年の限定パターはこれ?

https://twitter.com/PingTour/status/1324802752518803459?s=20

悲しいお知らせは

https://twitter.com/YoichiKoseki/status/1324806276631519232?s=20

比較的好調をキープしていただけに残念です。

 

この人、サンタクロースを目指しているのでしょうか?

https://twitter.com/ChampionsTour/status/1324874721742057472?s=20

マスターズの前週はヒューストンオープン。PINGPRO上位はコナーズ、フィナウです。

PINGの購入は↓こちらをクリック!

フィッティング・お問い合わせは

ここお気軽にどうぞ。

ジュニア・キッズ用のダブルガーゼ立体マスクは

https://item.rakuten.co.jp/golfshoplb/c/0000000164/(楽天市場でも販売できるようになりました。)

https://www.orizuruknit.com/

マスクは製作が完了したものから販売せていただいております。

 

いろいろ驚きがありましたが、カプルスには本当に驚きました。

https://twitter.com/ChampionsTour/status/1324885064585519104?s=20

7位タイです。

スマッシングファクター

UP PINGのページにおいて

ジェーソンがスマッシングファクターに書いています。

「スマッシングファクターはフィッティングにおいて重要な要素として見られがちであるが、実は疑問であって、フィッティングの際にはボールスピードを重要な要素して下さい。」

その根拠として、

ヒールとトウでは時速10マイル違うと言っています。

マイル/時 メートル/秒
10 mph 4.47 m/s

ですから、これは少なくない数字です。

スマッシュファクターについては、クラブヘッドのどの部分を計測しているかによって違うので、ボールスピードを重視してくださいと言っています。

ジェーソンは

「どちらが良いですか? 1.50スマッシュファクターでは、あなたまたはあなたのフィッターは、最初はドライバーAが「より効率的」であると言う傾向があるかもしれません。しかし、6 mph速いボール速度では、ドライバーBは確実に8〜10ヤード遠くに移動します。スマッシュファクターは「低く見えます」が、他のすべての条件は同じです。したがって、スマッシュファクターにだまされないでください。」

「できることは次のとおりです。スマッシュファクターを見たくないことをフィッターに伝えます。ボールのスピードが重要であることを忘れないでください。ドライバーの場合は、ボールスピードの向上、打ち上げ条件の最適化(打ち上げ効率)に重点を置き、スイングの理由の範囲内でショットの曲がりと分散を最小限に抑えるようにします。アイアンの場合は、芝の相互作用とギャップに注意しながら、ピークの高さ、着地角度、キャリー距離、分散を確認してください。」

「私たちのドライバーテクノロジーは、これらすべての要素から走行距離までを支援します。空力によりクラブヘッドスピードが得られ、T9S鍛造フェーステクノロジーによりボールスピードが得られ、CGシフターによりショットカーブが少なくなり、高い慣性モーメント(MOI)によりタイトな分散が得られます。これらすべてが一緒になって、#PlayYourBestを支援し、仲間が本当にそれを粉砕し始めるのに役立ちます。 #FittingMatters」

と締めくくっています。

PINGの購入は↓こちらをクリック!

フィッティング・お問い合わせは

ここお気軽にどうぞ。

ジュニア・キッズ用のダブルガーゼ立体マスクは

https://item.rakuten.co.jp/golfshoplb/c/0000000164/(楽天市場でも販売できるようになりました。)

https://www.orizuruknit.com/

マスクは製作が完了したものから販売せていただいております。

WRX PING 市場認識度は最低レベル

ひょんなことから、私の手元に来ましたこのパター。

クラシックモデルのANSER2でしょ

この段階でズバリ回答を引き出した人はかなり鋭い!

 

だって、市場の認識度を試すために中古ショップに査定をお願いしたら、丁寧に本部まで聞いてもらって4,000円ポッキリでした。なるほど、相当なマニアではないと知らないんですね。

簡単に行ってしまえば、改造したただのANSER 2ですから、クラシックアンサー2だけど、ちょっとは査定を高くしないと怒られそうだから2倍くらいにというところでしょう。でも改造したのはPING WRXです。

タングステンウエイトを埋め込んだ時に段差ができるのでミーリング加工しているのか、フェース面はミーリング加工してあります。ただ大きく打感が変わるほど深いミーリングではなく細かいミーリングで平面精度を上げるための加工だと思います。

正面から見ると、オーバルタイプのタングステンウェイトが埋め込まれているのが分かります。

 

PINGの購入は↓こちらをクリック!

フィッティング・お問い合わせは

ここお気軽にどうぞ。

ジュニア・キッズ用のダブルガーゼ立体マスクは

https://item.rakuten.co.jp/golfshoplb/c/0000000164/(楽天市場でも販売できるようになりました。)

https://www.orizuruknit.com/

マスクは製作が完了したものから販売せていただいております。

では、打感はどうよってことになるんですが、全体的にはしっかり感があって、PINGの営業さんがANSERで初めていいと思いましたというくらいいいんですが、慣性モーメントマジックのご多分に漏れず、タングステンなしのANSER2の芯で打った時の感触に劣るんです。

但し、一応に同じインパクトになるので縦距離のばらつきはと方向性のばらつきも極端に少なくなります。

 

ゾゾつと来たぞ、ZOZO CHAMPIONSHIP 一日目

一位はPRO セバスチャン・ムニョス。見事なフェースコントロール

ぞぞっ。

ぞぞっ。

ムニョスのクラブセッティングを見てみると

  • Prototype Driver 9° (これはG425ですね)
    @7.5°, small -, 45.25″, Project X Hzrdus Yellow 63g-6.5, tipped 1″, D4+, 23g CG shifter in fade setting, GP Z-Cord Midsize, logo down
  • G410 Crossover #2
    @15°, 40″, Graphite Design IZ Hybrid 85g-X, C9,Golf Pride Z-Cord Midsize
    ロフトが15度ですのでドライビングアイアンと言ってもいいのではないかと思います。普段はスプーンを入れているので、このコースでの対策ではないかと思います。
  • i200 Iron #3
    Graphite Design DI Hybrid, 85G-X, D1, GP Z-Cord Midsize, logo down
  • i210 Irons 4-9
    -1/4″, DG TI X100, custom lofts and lies, D2
  • iBlade Iron PW
    @44°, DG TI X100, D3
    バラエティに富んだ組み合わせです。

    #3はクロスオーバーで採用したカーボンシャフトを採用しています。スイングウェイトをD1にして振りやすくしています、4番から下はX100ですのでシャフトが30グラムか軽くなっています。ツアープロと言えども3番アイアンは難しい、でも、3番アイアンの弾道が欲しいんですね。ちなみにクロスオーバーはC9ですので、クロスオーバーから統一感を持たせて最終的に60度のGLIDE3.0のD4までフローさせています。

  • Glide 2.0 Stealth 50/SS
    DG TI X100, D3+, Golf Pride Z-Cord 58R, logo down
  • Glide 3.0 Wedges 56/SS, 60/TS
    DG TI S400, D3+, D4, Golf Pride Z-Cord 58R, logo down
  • Sigma 2 Putter Valor
    35.25″, 22° lie, 2° loft, PING PP60
    となっています。
    2位タイには、好調をキープしているPRO ティレル・ハットン

ぞぞっ。ファーストバウンドがもう少し伸びると入ってそうなショットです。

二人に共通することは、i210アイアン、マレットパターですね。

上位のPRO はHarris English(T4)、Mackenzie Hughes(T9)

PINGフリークとしては実は注目なのが金谷選手。(使用クラブはPINGです。契約のアナウンスまだ。)39位タイにいます。39位タイには先輩松山選手、クーチャー、ケビン・ナ、リード、フリート・ウッド、PRO ではニーマン、チャンプ、バッバと豪華なメンバーが勢ぞろい、ビックスコアがでるコースなのでまだまだ分かりません。

ゾゾッとする成績を期待します。

PINGの購入は↓こちらをクリック!

フィッティング・お問い合わせは

ここお気軽にどうぞ。

ジュニア・キッズ用のダブルガーゼ立体マスクは

https://item.rakuten.co.jp/golfshoplb/c/0000000164/(楽天市場でも販売できるようになりました。)

https://www.orizuruknit.com/

マスクは製作が完了したものから販売せていただいております。

そうそう、i210+マレットと言えば金谷選手もそうでした。明日は大爆発かな?

https://twitter.com/PGATOUR/status/1317560303119380480?s=20

これは先週のケプカのボール探し、プロの試合では観客やマーシャルがいますが、アマチュアのラウンドではいませんので基本的にボールがなくならないところに打っていくのが基本。確かにショートカットして次のクラブを短くしたいという気持ちはわかります。ボールがなくなることもゴルフで、ルールでちゃんと想定されていますので、ジュニアの子たちにそう言えるようになってきた店長です。(歳をとったな)

G425進化論2

G425進化論のではG410Plusの後継がG425MAXではなくて、G410Plusの後継はG425LSTであるというお話をしました。

G400以降の歴代ドライバーのカバー範囲のポジションを図にしました。

G410Plusは直進性を謳っています。つまりはG400STDに比べ、G400MAX寄りにポジション変化しました。しかしそれはG400MAX の役割を果たすわけではなかったと思います。言い換えればつかまるLSTだった訳です。

それでもって、今回のG425LSTは前作のG410LSTよりつかまる設計となっています。つまりはG410Plusのポジションに近づいているわけです。

G425SFTは大きく捕まる設計となっています。G425MAXはその空いたポジションを埋めるためか、G400MAXに比べると少し捕まります。

TOUR REPのKenton Oatesはこのようなことから

このように言っているわけで、店長はG425シリーズは全体的に慣性モーメントがおおきくなっていて、調整範囲がひろがったので、

このように思っています、これは多分ではありますがKenton Oatesの描いているイメージとおおむね同じではないかと思っております。

G410ユーザーはG425MAXよりもG425LSTで、少し捕まるような調整が必要であると考えることができるのです。

今回の目玉はG425MAXが登場しただけではなく、G425SFTが大きく捕まることになったのをうけ、フィッティングで青の空いたポジションを埋めるように調整範囲を拡げ、全体的をカバーできるようにタインナップしたといえると思います。

PINGの購入は↓こちらをクリック!

フィッティング・お問い合わせは

ここお気軽にどうぞ。

ジュニア・キッズ用のダブルガーゼ立体マスクは

https://item.rakuten.co.jp/golfshoplb/c/0000000164/(楽天市場でも販売できるようになりました。)

https://www.orizuruknit.com/

マスクは製作が完了したものから販売せていただいております。