ザゴルフィングマシーンの解説の発売について!

さぁ、今日からオリンピックのゴルフ競技が今日から始まりました。熱いことで有名な霞が関の天候は曇りで最高気温は31度です。

まだ、ラウンドが行われているようです。

https://sports.nhk.or.jp/olympic/highlights/content/866c0fe6-9ad4-48af-9d8b-d6c50e7d0cdc/

ちょうど、マキロイが「オー ノー リアリィ」と現実否定している場面でした。(笑)

木場本先生の息子さんでザゴルフィングマシン公認インストラクターの木場本知明氏によ「ザ ゴルフィングマシンの解説」をエルビーで販売することになりました。

ザゴルフィングマシーンの解説

ゴルフスイング永遠のバイブル

ザゴルフィングマシーンの解説本です。ゴルフ史上で最も有名な本ですが、もっとも難読であるとも言われる本の解説本です。全米のプロゴルフコーチが必ず読んでいるザ・ゴルフィングマシーン。原書をトライするまえにこちらを読んでいただくことをお勧めします。また原書が、意味不明という方にもお薦めしたいと思います。 ゴルフクラシックで3年間、TGMの解説として連載していたものを再編集しました。TGM社の公認ザゴルフィングマシンの翻訳本の訳者による解説です。専門書となります。

  • ゴルフスイングの永遠のバイブルの解説
  • 米国PGAがプロに推奨する教習プログラム
  • タイガー・ウッズのコーチも勉強するザゴルフィングマシーン
  • PGAツアープロがザ・ゴルフィングマシーンを知らないコーチにはつかないプロもいる
  • 誰かの正しい打ち方でなく、あなたの正しい打ち方のなぜが分かる
  • 動画解析でプレーンを基準に描く方法
  • ボールを飛ばすザ・パワーパッケージの概念
  • ボールを遠くへ飛ばすためのエンドレスベルト効果
  • フライングウェッジで鉄壁のアライメントの確保の仕方
  • 両手の動きを明確に記述

価格は8,800円(税込み。送料込み(ネコポス発送))ISBN978–4-910472-44-7

特別表装で光沢のある紙を使用している特別品となります。
在庫がある場合は、ヤマトネコポスにて翌営業日発送となります。在庫がない場合は1週間ど時間をいただきます。
購入はこちらから

ワンポケットはどうなのか?

今春発売のキャディバックのなかにワンポケットコンセプトを打ち出したバックがあります。

一つはこれ。CB-P211

もうひとつはこれ、CB-P212

渋野選手が一生懸命説明しています。

千鳥はクセがすごいんじゃですが、シブコはクセしか無いですよ。確かにPINGのバックは白がかっこいいんですよ。

日本のゴルフ場のカートを考えたバックなんですが、売れるのかどうか?

以前に日本でもトラバースシリーズが発売されました。

mygolfspy より

アメリカのカートにはこんなふうにバックを立てて積むため、大きなポケットが二つ同じ側についていると便利なんです。日本でもこのポケットを上にしてカートに積むと取り出しが便利だろうということで発売されたんです。

イメージとしたらこんな感じです。なるほど荷物が取り出しやすくて使いやすそうと思いましたが、

 

https://www.moorheadcountryclub.com/より

ポケットの反対側にストラップととってがついているために、初めて見るキャディさんは、ほとんどポケットを下にしてカートに積むんですよということをお客さんから聞きました。

今度のワンポケットは上にしてほしい側に、取っ手がないので、ちゃんと積んでくれると思います。

PINGの購入は↓こちらをクリック!

i210、iBladeBLUEPRINT

フィッティング・お問い合わせは

ここお気軽にどうぞ。

現在、PINGからの出荷が遅延しております。パーツ欠品も発生しておりますので納期情報を参考にしてください。

楽天:納期情報

Yahoo!:納期情報

 

ホンダクラシック

今週はホンダクラシック PGA ナショナルです。難しいコースなんですが、前日まで2位のPINGPRO、Brandon Hagyが3日目76で一気に急降下となりました。

ミケルソンが今試合出場していますが、アクレシックなプレーは健在。

こんなことになったかと思えば

こんなスーパープレーも。見せてくれます。

PINGの購入は↓こちらをクリック!

i210、iBladeBLUEPRINT

フィッティング・お問い合わせは

ここお気軽にどうぞ。

現在、PINGからの出荷が遅延しております。パーツ欠品も発生しておりますので納期情報を参考にしてください。

楽天:納期情報

Yahoo!:納期情報

となります。

PINGでも、アーコス社と提携しキャンペーンを行っていますが、ラウンド中に無くしてしまった。1個だけ購入したいという問いあわせがよく入ります。

ゴルフダイジェストさんで販売しているので、そちらで購入していただくことになるんですが、在庫が切れているという電話もあったりします。

PINGではあくまでもクラブと同時購入となりますので単品販売ができません。

送料はかかりますが、ARCCOS GOLFで購入できます。

ARCCOS CADDIE LINKが欲しかったの、買ってみました。

こちらからもちゃんと買えるようです。

 

Hoofer Tour がやってきた。

PINGフリークなら知っていると思いますが、今年のWM Phoenix Openで
PROに支給された。

このバッグ。当時、店長はどうにかして入手できないのか頑張りましたが、その時はダメでした。

USでも限定で、販売されたようで、すでに完売

が入荷してきました。価格は38,500とかなりお買い得です。

PINGのツアーバックとFooferとのまさにハイブリッド!

大きなアパレルポケットには、出し入れしやすいようにフルレングスのジッパーが付いています。

マグネットを使用したクイックアクセスポケットはツアーバッグと同じ。

FOOFER TOURのリボンがある2つのジッパー式の拡張可能なウォーターボトルポケットなど、全部で9つのポケットの中にあります。 大きめの5分割トップ付の中段に袋状の仕切りがあり、クラブの絡まりを防ぎます。

素材は耐久性の高いPU素材です。

 

PINGの購入は↓こちらをクリック!

フィッティング・お問い合わせは

ここお気軽にどうぞ。

ジュニア・キッズ用のダブルガーゼ立体マスクは

https://item.rakuten.co.jp/golfshoplb/c/0000000164/(楽天市場でも販売できるようになりました。)

https://www.orizuruknit.com/

マスクは製作が完了したものから販売せていただいております。

アーコス・キャディ ユーザープログラム

アーコス・センサー・グリップとユーザープログラムについて「PING」でまとめました。(店長の頭の中を整理するためというのは内緒です。)

アーコスキャディのユーザープログラムは社長のジョン・Kがコースで実際につかってみて、ゴルファーの上達に役立つものだということで、肝いりで始まったプログラムです。

店長はいち早くつぶやきを見けて、PINGに確認しましたがその時は発表前だったためか本当に知らなかったのかわかりませんが、何も答えてもらえませんでした。

ページはこちらです。ぜひ参考にしてください。

PINGの購入は↓こちらをクリック!

フィッティング・お問い合わせは

ここお気軽にどうぞ。

ジュニア・キッズ用のダブルガーゼ立体マスクは

https://item.rakuten.co.jp/golfshoplb/c/0000000164/(楽天市場でも販売できるようになりました。)

https://www.orizuruknit.com/

マスクは製作が完了したものから販売せていただいております。

PGA Championship と 2020 U.S. Women’s Amateur

まだ終わっていませんが+1のカットラインにたくさんの大物の名前があります。TOPと9打差ですので、まったく優勝の可能性がない位置でありません。

PINGPROのキャメロンチャンプとトミーフリートウッドが-6で大きくジャンプアップしています。

今週はU.S. Women’s Amateurが開催されていて、ディフェンディングチャンピオンのGabriela Ruffelsがベスト8に残っています。

これを見ていても、フィッティングしても思うんですが、やはり、いいアイアン

なんだぁ、と思います。とりあえず、これにしておけば間違いないみたいなところがあります。ライ角とシャフトを間違えなければほぼ問題ないみたいなと事があります。

このアイアンを中心に、特徴ある方向に選択肢を広げていくとやりやすい気がします。できればこのアイアンですべてのライ角のフィッテイングアイアンがあると助かります。

PINGの購入は↓こちらをクリック!

フィッティング・お問い合わせは

ここお気軽にどうぞ。

ジュニア・キッズ用のダブルガーゼ立体マスクは

https://item.rakuten.co.jp/golfshoplb/c/0000000164/(楽天市場でも販売できるようになりました。)

https://www.orizuruknit.com/

マスクは製作が完了したものから販売せていただいております。

ARCCOS CADDIE LINK

ちょっと前に話は聞いていたんですが、ARCCOS CADDIE LINK。

MyGolfSPYさんに記事がありました。現在ヘッドが欠品になるほどの人気のG710ではARCCOS付きのグリップが標準グリップとして採用されています。ので日本においてもARCOOSは徐々に浸透してくるのではないかと思います

クリックすると記事が開きます。

しかしながら、これまでは、スマートフォンをポケットに入れてプレーしなければならず、まだ、試したこともないのに結構じゃまだなと思っていました。

ACCOC CADDIEはスマートフォンのマイクによってショットした場所を特定するんですが、パンツのどのポケットでも、ちゃんと反応するとのことですが、前側のポケットに入れないとだめでしたなんてことも聞いていました。特に冬場は厚手の記事のウェアとなるので反応しないこともあるのかなって思っていました。

MYGOLFSPYさんの記事の中に「ラフからのウェッジショットは過去の苦痛でした」とあることから、ポケットに入れた場合、しっかりとした打球音がショットの認識のためには必要であることは間違いないようです。(驚異の調整範囲を持つGLIDE3.0のショットが認識されないのが悲しいですね。)

ベルトに挟んで使用するARCCOS CADDIE LINKはほぼすべてのショットを認識したようですので、ポケットが少ないもしくはないレディスウェアでもARCCOS CADDIE LINKは使用できますのでこれまでそれを理由に使用しなかった女性ゴルファーには朗報だと思います。

使用方法はスマートフォンのARCCOS CADDIEアプリでリンクすると使えるようになるようです。簡単ですね。

アメリカでは9月に発売される予定です。日本はどうなるのでしょうか?PINGからも発売されるのか、GDOさんが独占するのか私にはわかりません。

アメリカで99ドル、日本では15000円くらいになるんでしょうか?
もう少し立てば少しわかってくると思います。

PINGの購入は↓こちらをクリック!

フィッティング・お問い合わせは

ここお気軽にどうぞ。

ジュニア・キッズ用のダブルガーゼ立体マスクは

https://item.rakuten.co.jp/golfshoplb/c/0000000164/(楽天市場でも販売できるようになりました。)

https://www.orizuruknit.com/

マスクは製作が完了したものから販売せていただいております。

ジャスティン・トーマス強かったですね。圧巻でした。

さて、今週はPGAです。灼熱のアリゾナからの選手はこんなことをつぶやいています。

アリゾナからUSOPENのオリンピッククラブを観戦に行ったんですが、朝晩は本当にこんなに寒いのかと思いました。

オリムピッククラブは湖の反対側太平洋に面したところです。北からのカリフォルニア海流がサンフランシスコ沖に流れていて、海の上の冷たい空気が夜になると太陽で温められた空気が上京するのことにより、海から陸地に向かって吹くのですが、想像以上に強い風でした。そのためサンフランシスコの街路樹は海と反対方向に傾いている木が多かったです。

 

 

 

新しいゴルフスタイル(トラベラーズ選手権を見て思ったこと)

DJの優勝で終わったトラベラーズ選手権ですが。

そのトレードマークといえば傘!

バンカーレーキは使わないピンは持たないとか新型コロナ過での新しいゴルフスタイルが提唱されていますが、皆様、マイアンブレラをお持ちでしょうか?

梅雨本番のこの時期、夏の日差しがより強く感じられるこれからは傘の出番が多くなります。

多くの方は傘を持っていないので、雨の日はゴルフ場のカートに備え付けられている傘をご使用になられると思いますが、マイアンブレラをバッグに入れておくといいと思うのは、店長だけでしょうか?

それに傘をさしているとソーシャルディスタンスも保てますので。

左から

ピン ゴルフ アンブレラ UM-P191
PING 折り畳み傘 FOLDING UMBRELLA UM-C201 https://store.shopping.yahoo.co.jp/golfshoplb/um-c201.html
クリックギア ゴルフ傘 雨&UV対応

 

 

PINGの購入は↓こちらをクリック!

フィッティング・お問い合わせは

ここお気軽にどうぞ。

ジュニア・キッズ用のダブルガーゼ立体マスクは

https://item.rakuten.co.jp/golfshoplb/c/0000000164/(楽天市場でも販売できるようになりました。)

https://www.orizuruknit.com/

マスクは製作が完了したものから販売せていただいております。

 

コロナ時代のゴルフ

非常事態宣言が解除になったといっても、世の中から新型コロナウィルスがなくなったわけではなく、生活同様コロナ時代のゴルフをしなければならなくなっています。

ヨーロッパやアメリカの動きを見てみますとやはり合理的というかこれまでのゴルフとは違うが、本質まで変化させないようなスタイルになっています。

周りのゴルフ場の状況等を聞いておりますと、結構対策をしているところ、非常事態宣言下クラブ競技を行ったとか聞いたりしております。ただ言えることは三密のようなゴルフは3年くらいはお預けとなります。

昨年までは、キャディさんが不足してとよくゴルフ場関係者から聞きましたが、今はどうなんでしょうか?

みんなで、わいわい楽しくゴルフより、セルフの担ぎやプッシュカートでのラウンドが好きです。何がいいかというと、次のショットまで無駄な動きがないといいますか、ショットからショットまでの間は打ったショットの分析と反省、次のショットにどのように向かうのかということをボールに近づきながら考えることができるというところでしょうか?(単に社交性がないとも言います。)

昔は、片山津の山代山中・大日コースを息子と二人で担ぎで一日、4回(36ホール)回っていましたが、今はハーフがちょうどいい店長です。(乗用カートですよ)

でも、手押しなら9ホール大丈夫かな?

みんなのゴルフダイジェストのコヤマカズヒロ氏の記事を

をみて、近くにこんなところがあれば、プッシュカートで行くのにと思いました。

プッシュカートというと、クリックギアは3.5+、8ともに、

今年から、モデルチェンジしました。

ほぼ変わっていないんですが、バックを固定するベルトが代わりったくらいでしょうか?

折りたたむと、非常にコンパクトになり、オプションパーツが充実している4.0か、

4輪で安定している8.0+どちらも捨てがたいんですね。

あまり、傾斜の多いコースでは大変ですが、比較的平坦でプッシュカートでラウンドできるコースがあればいいと思いますよ。

PINGの購入は↓こちらをクリック!

キャンペーンはここ

お問合せはお気軽にどうぞ。

なお、ジュニア・キッズ用のダブルガーゼ立体マスクは

https://item.rakuten.co.jp/golfshoplb/c/0000000164/(楽天市場でも販売できるようになりました。)

https://www.orizuruknit.com/

マスクは製作が完了したものから販売せていただいております。

 

額賀プロがトムキャット14の秘密を聞き出す。

額賀プロがトムキャット14の秘密を聞き出している動画の紹介です。

額賀プロの動画でまずは男子ツアー担当のH氏登場です。

マーケの安齋氏が登場して、えーっ、そうなん?っていうことまでしゃべっています。

資料を見返してみましたが、そんなこと書いてないし、初めて聞いたってことまで。

H氏が上手く、安齋さんをのせましたね~(^^♪

「トムキャット14が、埋めれた秘密とか」

A:「見た目が他人ぞれぞれ好みが違うので、モデル一個一個それをかなり意識して開発したから・・・・・」「なんとなくサイトラインがトムキャットの理論」

「今までにない発想で」「このモデルが一押しです。「違う素材を使ってツーピース」「黒のアルミは、ダイキャスト製法」「再現性が高い」(パッティングじゃないんだから精度が高いですよ)「慣性モーメントはこれが最強」

額賀ぷろ「スペシャル情報」ここで注目はH氏の表情ですよ。

「このシャフト」 店長(なになに) 「日本シャフトでコーティングしてもらって」「これはオフレコなんだけど」「コストがすごくかかっている」「ほどよくグラデーションででシルバーがらブラックのツートンカラー」(?)

額賀プロの印象はコストパフォーマンスのようでございました。

※アルミダイキャストアルミ鋳造について

アルミダイキャストは、アルミ合金や亜鉛合金などを溶かし、金型へ圧入して成形します。 圧入することで高精度で鋳肌のきれいな鋳物を大量生産することが可能な製造方法になります。

アルミをダイキャストすることで精度をあげて、ステンレス素材と組み合わせているというところは、なかなか聞きごたえがあったところです。通常の鋳造では制度が出ないので、切削してすんぽを合わせないといけませんが、ダイキャストで切削をなくすことでコストを抑えているんですね。

なるほど、エンジニアリングの会社です。

PINGの購入は↓こちらをクリック!

キャンペーンはここ

お問合せはお気軽にどうぞ。

なお、ジュニア・キッズ用のダブルガーゼ立体マスクは

https://item.rakuten.co.jp/golfshoplb/c/0000000164/(楽天市場でも販売できるようになりました。)

https://www.orizuruknit.com/

マスクは製作が完了したものから販売せていただいております。