歴史の一日となった日

今週行われていたDP WORLD TOURの最終日は歴にに刻まれる日となりました。

https://twitter.com/DPWorldTour/status/1536008064763043840?s=20&t=TmT7uwErr4v4lIEyPFrnAg

PING PROのリン•グランドのスコアは-24、2位のステンソンに9打差をつける圧勝でした。

パワーパッケージが壊れることなくデリバリーゾーンまで運ばれて、G400ドライバーが彼女の体に巻きつくように降りてきて、リリースされたG400ドライバーはその加速を妨げるものがなくなり、一気にボールまで加速します。手に力が入っていないからこそ、可能なスイングです。素晴らしいですね。

使用クラブはこちら

  • Sole View of G400 driver
    G400 Driver
    Fujikura Speeder TR 757 S, 44.75″, D2, GP TV 360 Aqua +1RH
  • G425 MAX #3 fairway wood
    G425 MAX Fairway
    3W
    14.5, small -, PING Tour 65 S, D1+, GP TV 360 Aqua +1RH
  • G425 MAX #7 fairway wood
    G425 MAX Fairway
    7W
    Big -, 41″, PING Tour 65 S, D0, GP TV 360 Aqua +1RH
  • Sole View of G400 Hybrid
    G400 Hybrid
    19°
    Tour AD-DI 75 Stiff
  • cavity view of i210 iron
    i210 Irons
    4-PW
    DG XP 95 S300 Stepped 1 stiff
  • cavity view of Glide Forged Pro 54 S10
    Glide Forged Pro Wedges
    50°, 54°, 60°
    DG XP 95 S300, PING ID8-White +1, +2RH
  • illustration of prototype mallet putter

    Prototype Putter
    PLD Prime Tyne

これにしても、今回も優勝アイアンはi210次期モデルがどうなるのか?

楽しみですね。

PINGの購入は↓こちらをクリック!

i525i59BLUEPRINT

フィッティング・お問い合わせは

ここ、お気軽にどうぞ。

現在、PINGからの出荷が遅延しております。パーツ欠品も発生しておりますので納期情報を参考にしてください。

納期情報

楽天:

納期情報

Yahoo!:

一部モデルの欠品のため、納品に時間をいただいております。

今度こそ、本当だね?

Youtubeに上げたこの動画

最初のスイングの時もスイングに力はいらないんですねと言っていたんですが、

一昨日は、「スイングは本当に力はいらないんですね」がついた。

ちょっとショックでしたというか、ちょっと重たそうに振っていたので、クラブのグリップだけを振ってみてとアドバイス。グリップ部分の重要わずかだから。

そして、グリップだけ振ったつもりが、なんとヘッドがついてきてしまったようです。シャフトでヘッドとくっついているんだから当たり前ですがね。

PINGの購入は↓こちらをクリック!

i525i59BLUEPRINT

フィッティング・お問い合わせは

ここ、お気軽にどうぞ。

現在、PINGからの出荷が遅延しております。パーツ欠品も発生しておりますので納期情報を参考にしてください。

納期情報

楽天:

納期情報

Yahoo!:

一部モデルの欠品のため、納品に時間をいただいております。

1930年にジーサラゼンによって

1930年代にジーンサラゼンによって発明されたサッドウェッジですが、現代ではバンカーだけではなく、グリー周りの様々な場面で使用すくクラブとなっています。

どのメーカーも様々なソール形状を発表しております。PIUNGでも

このように4種類の形状のウェッジを出していますが、正しいソール選びは出来ていますか?

ライ悪によって、右に飛び出る。左に飛び出てるだけではないんです。
というのはこちら!
適正なライ角の場合、ウェッジのソールはまんべんなく地面に接地します。
アップライトの場合はウェッジのソールはヒール側を中心に設置します。
フラットなウェッジはソールのトウ側を中心に設置します。
ということは適正なライ角以外のウェッジを使用しているときには、ぜっかく自分に合ったソールを使っていても、そのソールが活かされていないいんですね。
アイアンのフィッティングを受けていただいた方で標準のブラックになる人は、約3割。アイアンに比べてウェッジのライ角は1度から2度がお勧めですので、もしすべての人が標準のライ角であるブラックを選択しているとしたら、3分の2の人があっていないウェッジを使用しているということになりますね。

PINGの購入は↓こちらをクリック!

i525i59BLUEPRINT

フィッティング・お問い合わせは

ここ、お気軽にどうぞ。

現在、PINGからの出荷が遅延しております。パーツ欠品も発生しておりますので納期情報を参考にしてください。

納期情報

楽天:

納期情報

Yahoo!:

一部モデルの欠品のため、納品に時間をいただいております。

ウェッジのライ角は?

今春発売のGILDE4.0はカラーコードを前面に押し出しております。

当店にも56Sのライ角違い(オレンジ(2度フラット)、ブラック、グリーン(2度アップライト))を用意しております。ぜひ体験していただきたいと思います。

YouTube界でも、それを取り上げた動画が出てきました。

動画の中で石井プロがウェッジのライ角は1度フラットとの紹介がありますが、店長はもフラットの方が使いやすいと思います。その理由はフェースが遅れてくること。通常のショットに比べてゆっくり振るアプローチでは積極的にラグを作るわけも行かないので、アイアンのライ角よりもフラットなウェッジの方が使いやすいんです。

フラットなライ角はフェースの向きがインパクト時に右を向くということだけではなくスイング中アプライトなライ角のクラブはフェースターンが遅れます。この遅れがクラブのコントロールを容易にし、ボールの接触時間が増え、スピン量が多くなります。

ウェッジのバンスも大事ですが、ライ角はもっと大事。適正なライ角があってこそ、ソールが威力を発揮するのです。

PINGの購入は↓こちらをクリック!

i525i59BLUEPRINT

フィッティング・お問い合わせは

ここ、お気軽にどうぞ。

現在、PINGからの出荷が遅延しております。パーツ欠品も発生しておりますので納期情報を参考にしてください。

納期情報

楽天:

納期情報

Yahoo!:

一部モデルの欠品のため、納品に時間をいただいております。

 

今週のツアー、DP WORLD TOUR 2022ダッチ オープン

今週のツアーはDP WORLD TOUR ダッチオープン。

プレーオフの末、PING PRO ビクター・ペレツが優勝しました。

神がかり的なパットで優勝をもぎ取ったペレツです。

使用クラブは

  • G425 LST driver
    G425 LST Driver
    10.5°
    @9.25°, std., 45.25″, Fujikura Ventus Blue TR 6-X, tipped 1″, D5, 14g CG shifter in neutral
  • G425 LST #3 fairway wood
    G425 LST Fairway
    3W
    43″, Mitsubishi Tensei Blue 80-TX tipped 1″, D4
  • i59 iron cavity view
    i59 Irons
    3-W
    Nippon Modus 3 Tour 120 X, stepped 1 strong
  • 56 degree Glide Forged Pro wedge
    Glide Forged Pro Wedges
    50°SS, 56°SS
    Nippon 124 Wedge, D0, D1
  • Cavity view of Glide 4.0 60T6 wedge
    Glide 4.0 Wedge
    60°T
    Nippon 125 Wedge
  • face view of Sigma 2 ZB 2 putter
    Sigma 2 Putter
    ZB2
    35.5” , 3° lofts, 20° lie, PING PP58 Midsize
    です。

PINGの購入は↓こちらをクリック!

i525i59BLUEPRINT

フィッティング・お問い合わせは

ここ、お気軽にどうぞ。

現在、PINGからの出荷が遅延しております。パーツ欠品も発生しておりますので納期情報を参考にしてください。

納期情報

楽天:

納期情報

Yahoo!:

一部モデルの欠品のため、納品に時間をいただいております。

PING Academy

日本ではPING’s WAYでピンのブランドをアピールしておりますが、USではYOUTUBEにて、PING Academyは配信しています。

 

 

 

 

 

​これ全部を見るだけで大変です。

PINGの購入は↓こちらをクリック!

i525i59BLUEPRINT

フィッティング・お問い合わせは

ここ、お気軽にどうぞ。

現在、PINGからの出荷が遅延しております。パーツ欠品も発生しておりますので納期情報を参考にしてください。

納期情報

楽天:

納期情報

Yahoo!:

一部モデルの欠品のため、納品に時間をいただいております。

 

 

History’s Mysteries: The PING Anser

ピンゴルフジャパンのPING’s WAYですげーなと思っているあなた!

MYGOLFSPYさんがもっとコアな「History’s Mysteries: The PING Anser」を記事にしました。こちらは機械翻訳

その中の文章で一番印象に残っているのはこの部分。

「彼はおそらく、 『ねえ、そのデザインがどこから来たのか知っている』のようなことを言うだろう」とグリフィンは笑いながら答えた。「彼はお世辞になると思います。それは私たちが十分に話していないカルステンについてのことです。彼の人生の本当の目標は、人々がゴルフをもっと楽しめるように、ゴルフのゲームをより簡単にすることでした。」

できないことを根性論で乗り越えるのではなく、スイングも道具もそうありたいですね。

PINGの購入は↓こちらをクリック!

i525i59BLUEPRINT

フィッティング・お問い合わせは

ここ、お気軽にどうぞ。

現在、PINGからの出荷が遅延しております。パーツ欠品も発生しておりますので納期情報を参考にしてください。

納期情報

楽天:

納期情報

Yahoo!:

一部モデルの欠品のため、納品に時間をいただいております。

PING’s WAY

ピンゴルフジャパンの最高傑作?‼︎

コミック 「PING’s WAY」が発行されました。

当店にも何冊か来ております。ご希望される方は、不在にすることも多いので、ご連絡の上お越しください。

当然ながら、数に限りがございます。

PINGの購入は↓こちらをクリック!

i525i59BLUEPRINT

フィッティング・お問い合わせは

ここ、お気軽にどうぞ。

現在、PINGからの出荷が遅延しております。パーツ欠品も発生しておりますので納期情報を参考にしてください。

納期情報

楽天:

納期情報

Yahoo!:

一部モデルの欠品のため、納品に時間をいただいております。

WEB版はこちらから

公開したつもりが、ずっと下書きのままでした。

 

マスターズはスイングに影響する。

昔のことであるが、マスターズが終わった後はスイングの調子が悪くなりました。どうしてかというと、自分も一流選手と同じようにスイングできるのではないかと勘違いし、クラブを強く振るってしまうからなんです。

大きな力をクラブに与えるとその分飛ぶ、確かに基礎物理学の世界ではその通りなんですが、現実社会ではその通りにはならず、ボールが荒れてしまいます。

先ずは、もっと飛ばそうと思いインパクト前に力を入れる(真ん中の図)。確かに物理的には、それなりにヘッドは加速しますが、実際は、ヘッドそのものは、ヘッド遅れ開きます。その遅れが解消されないとターゲットに対して開いてインパクトします。

それでは、もうちょっとフェースが閉じればと思いひねりを加えますが、今度はフェースが閉じてロフトがたちますが(右の図)、力の入れ具合、フェースの閉じ具合を調整しますが、なかなかうまくいきません。

つまりは、単純に力を入れただけでは、理論通りに事は運ばないということです。

PINGの購入は↓こちらをクリック!

i525i59BLUEPRINT

フィッティング・お問い合わせは

ここ、お気軽にどうぞ。

現在、PINGからの出荷が遅延しております。パーツ欠品も発生しておりますので納期情報を参考にしてください。

納期情報

楽天:

納期情報

Yahoo!:

一部モデルの欠品のため、納品に時間をいただいております。

 

i525 8番アイアン問題

7番アイアンまではボールが前に飛ぶが、8番アイアンからはボールが高く上がり飛距離が出なく、7番とのギャップ差が大きいという報告があります。

i500のツィートですが、i525アイアンも構造は変わりませんので、インパクト時のヘッドのたわみ方は同様となります。

インパクトの衝撃により、アイアンのヘッドがしなりロフトが増える構造です。

このような構造のアイアンでは、ロフトが立っているときは、十分なたわみが確保できるが、ロフトが大きくなるとインパクトのエネルギーのベクトル分散が大きくなり、たわみが確保できずに、思った飛距離が確保できない状況になることが予想されます。

i525アイアンでは丁度、7番アイアンと8番アイアンの間でその現象が起きていることが予想されます。

多くのゴルファーの軌道は、アウトサイドインで、インパクトではフェースが若干、軌道に対して開いています。そのため、インパクトエネルギーのロフトによるベクトル分散に加え、スイング軌道によるベクトル分散が加わっていると思われます。

通常、8番アイアンは少し距離が欲しい番手ですので、7番-8番間で、球質の変化現象がおきるのではなく、8番ー9番間もしくは9番ーPW間で起きればプレーにあまり影響しないので問題が少ないと思いますが、i525アイアンでは起きてしまう人が多いということだろうと思います。

対策としては、

USスタンダードロフトを選択する(球質の変化を6番ー7番になるようにする。)多くの場合、番手間の飛距離は7番より上では少なくなるので、ちょうどいい。

7番まではUSスタンダード、8番からはJAPANスタンダード(PowerSpec)を選択する。8番まではロングアンアンのロフトギャップとして、7番-8番の飛距離差を少なくする

などが考えられます。

スイングを変更するというのは、別の機会に書きたいと思います。

PINGの購入は↓こちらをクリック!

i525i59BLUEPRINT

フィッティング・お問い合わせは

ここ、お気軽にどうぞ。

現在、PINGからの出荷が遅延しております。パーツ欠品も発生しておりますので納期情報を参考にしてください。

納期情報

楽天:

納期情報

Yahoo!:

一部モデルの欠品のため、納品に時間をいただいております。