熱い、ヨーロッパツアー!

どうやら、ヨーロッパツアーは4人のプレーオフになった模様。

EuropeanTour より

プレーオフのメンバーの内、3人がPING PRO。プレーオフを制したのがマット・ウォレスでした。

  • G400 LST Driver
    8.5°
    45.50″, Aldila Rogue Silver 125 70 TX, D4, Multi Comp Black 60 R +1
  • G400 Fairway
    3W
    43″, Project X Hzrdus Yellow 76 6.5 X, tipped 1.25″, D3
  • G400 Fairway
    7W
    20.5°@19.7°, 41″, GD IZ 8-X tip 2″, D3, Golf Pride MCC Black/White 60R +1 Wrap
  • cavity view of i210 iron
    i210 irons
    3-5
    KBS C-Taper 130X Black Ltd Edition, +1/4”, MultiComp Black/Black 60 R +2, D3
  • iBlade Irons
    6-9
    +0.25″, KBS C-Taper Tour 130 X, MultiComp Black/Black 60 R +2, D3
  • Glide 2.0
    46°SS
    KBS C-Taper 130X Black Ltd Edition, +1/4”, MultiComp Black/Black 60 R +2,
  • Glide Forged Wedges
    52, 58
     KBS C-Taper 130X Black Ltd Edition, +1/4”, Multicomp Black 60 Round +2
  • Sigma G Putter
    Darby
    32.75″, 2° loft, 3.5° upright, Two Thumb classic grip
    惜しくも2位に64でラウンドしたジョナサン・トムソン
    そして同じく2位にお暑いリー・ウェストウッド
    GDOさんより
    です。使用クラブは

    • G400 LST Driver
      10.5°
      Velyx ROME, tipped 1″, 45.25″, D4, Grip: Lamkin Xline FC 58 Ribbed +2 wraps
    • G400 Fairway
      3W
      Aldila RIP Phenom 70-X, 43″, tipped 1″, D3, Lamkin Xline F/C 58 Rib +2
    • G Crossover
      3
    • cavity view of i210 iron
      i210 Irons
      4-UW (2)
      PING JZ-S w/Cushin, 1° upright, stepped strong, custom lofts; PW +0.25″, utility wedges 50° 53° -0.25″, PING ID8 White 1/2 Cord +2
      ※装着シャフトは。JZ-Sで、クッシンを2個挿入しています。
    • Glide Forged Wedge
      60°TS
      @59.75°, PING JZ-S w/Cushin insert, D5+, PING ID8 White 1/2 Cord +2 wraps
    • Sigma G
      Tyne H
      35″, 18° lie, 4° loft, w/heel sightline, Cadence Black PP58 Midsize
      とi210でした・
      もしかしたらi210の初優勝ではないかと思っていますが、PING NEWSが発行されると思いますが、そのあたりのコメントが付くでしょうか?

    お求めは、こちらをクリック

    相談・フィッティング大歓迎です。よろしくお願いします

秋のPING STAFF 試打会

◦ 09/14金
17:00-20:00

◦ ベイウエスト

◦ 当日受付

電話:050-3576-5636

住所:富山県高岡市材木町286-18

主催:エルビー

PING在籍スタッフによる秋の新商品の試打会です。好評のG400シリーズの試打も可能です。レフティーの方も是非ご参加ください。ご予約は左記店舗までお問合せください。ご予約は不要ですので、お気軽にご参加ください。

◦ 09/15土
10:00-16:00

◦ オックス高岡

◦ 当日受付

電話:050-3576-5636

住所:富山県高岡市大源寺50-2

主催:エルビー

PING在籍スタッフによる秋の新商品の試打会です。好評のG400シリーズの試打も可能です。レフティーの方も是非ご参加ください。ご予約は左記店舗までお問合せください。ご予約は不要ですので、お気軽にご参加ください。

i210で一番変ったのは?

全体的なフォルムはあまり変らないi210ですが、

一番変ったのは、やっぱりCTPです。

30%大きく、設置面積が25%大きくなりっています。

50%柔らかいがどれくらいかといいますと。i200のエラストマーの硬さは自動車のタイヤのトレッド(地面と設置する部分)ですが、i210は消しゴムと輪ゴムの間くらいの柔らかさになっているんです。

よれにより大きなたわみとソフトな打感を手に入れたんですね。

上の図からも、i210で最もたわむ部分も、CTPエラストマーがしっかりカバーしていることがわかります。

お求めは、こちらをクリック

相談・フィッティング大歓迎です。よろしくお願いします

PING NEWS No.210 など

PINGNEWSが届きました。ブルック・ヘンダーソンのカナディアン・パシフィックオープンの優勝の記事です。

クリックすると大きな画像が表示されます。

さて、昨日お伝えしたおじ様たち(シニアですが)、

36ホールが終わって、サザーランドとタニガワがトップだったんですが、スコット・パレル選手がなんと63を出して逆転となりました。


2位に、サザーランド、3位にタニガワとヒメネスです。

しかし、なんとゴルフが簡単に見えるんでしょうか?

 

i210使用プロ

PINGプロでi210にチェンジまたは使用しているプロはどれくらいいるのでしょうか?

多いパターンは、ロングアイアンをi210にするプロ、前モデルのi200より、飛距離が出るので多くのプロがチェンジしてそうです。

ショトアイアンの操作性が上がったので、もしかしたらブレードモデルからの変更組がいるかもしれません。

今回、あの人はすんなりチェンジしたのでしょうか?

8/27現在の使用クラブを調べてみました。

“i210使用プロ” の続きを読む

今週のツアー

レギュラーツアーはデシャンボーが抜け出しました。-16で2位に4打差です。

PING PROでは、トニー(フィナウ)が5打差で3位タイ、最終日の爆発期待です。

チャンピオンツアー(シニア)oeing ClassicはPING PROのサザーランドは60をだして一気にトップに立っています。

以前紹介しました同じくPING PROのタニガワが1位タイで最終日を迎えます。

例のあの人

2打差で7位、シュワブカップ争いも激しくなってきました。2年連続でPINGPROの獲得があるか、これからの一戦一戦が勝負となります。