チャンキム選手、今期3勝目

チャン・キム選手すごいゴルフをしました。今期3勝目で賞金ランキングトップです。

PINGNEWSではツアー担当のコメントが載っています。

ドライバーをLSTからMAXに変更し、その理由は、スピン量を増やして球筋のコントロールを目指したとのこと。

店長もG410では10.5LSTが合っていましたが、店長もMAXの方が合っています。もともとバックスピン量が少ないので、LSTでバックスピン量がすくないため、ちょっとしたことで逆玉が出てしまいますが、MAXではそれがないので、ティショットでは過度に緊張しません。

また、G425MAX#7を使っていることもGOODです。

また、パターは2021パターではなくHEPPLERのANSER2は、WRXのANSER2のようなフィーリングで、ボールがよれることなくまっすぐ転がるモデルですので、試打する機会があれば、是非、2021パターのANSER2と打ち比べてみてください。

PINGの購入は↓こちらをクリック!

i210i59BLUEPRINT

フィッティング・お問い合わせは

ここ、お気軽にどうぞ。

現在、PINGからの出荷が遅延しております。パーツ欠品も発生しておりますので納期情報を参考にしてください。

楽天:納期情報

Yahoo!:納期情報

 

フェアウェイウッドはお好き?

「フェアウェイウッドが打てないんですよ!」

「3Wはティショット専用です。」

店長も昔はそうでした。それが今ではFWって楽って思います。

なぜ、打てるようになったのかというと、インパクトゾーンにおいてフェース面の開閉が少なくなったからだと思います。

何故打てるようになったのかは、一つは、打ち方が変わった。

これができるようになったのが大きいですね。

もう一つは慣性モーメントの大きいFWを使うようになったG20FWを使いだしてからです。

つまり二つを総合すると、インパクトゾーンでフェースの向きが安定するようになってからです

彼は、いいショットを打てるようになってきて、練習ラウンドでのアンダーが多くなってきたんですが、フェアウェイウッドが得意であれば難しいゴルフをする必要がありませんが、フェースの開閉が安定していないため。苦手なんです。

PINGの購入は↓こちらをクリック!

i210i59BLUEPRINT

フィッティング・お問い合わせは

ここ、お気軽にどうぞ。

現在、PINGからの出荷が遅延しております。パーツ欠品も発生しておりますので納期情報を参考にしてください。

楽天:納期情報

Yahoo!:納期情報

 

シニア年間チャンピオンはPINGな人

年先週末、米国シニア最終戦が行われ、年間タイトルが決定しました。

年間タイトルを取ったのはベルンハルト・ランガーです。1957年生まれの64歳でのタイトル奪取になります。

単純に64歳での年間タイトルを取るということは、とんでもないことだと思います。飛距離もどんどん落ちてくると思いますが、どうなんでしょう?スタッツを見ると271ヤードです。(店長も鍛えようかしら

そんな、ランガーを支えているドライバーは

G425MAXです。

 

PINGの購入は↓こちらをクリック!

i210i59BLUEPRINT

フィッティング・お問い合わせは

ここ、お気軽にどうぞ。

現在、PINGからの出荷が遅延しております。パーツ欠品も発生しておりますので納期情報を参考にしてください。

楽天:納期情報

Yahoo!:納期情報

昨年のマスターズで予選を通過してことを考えるとランガーの年間チャンピオンは考えられないことではないですが、すごいゴルファーです。

これを見てしまうと、素晴らしすぎて本当に言葉も出ません。

さて、今日は、グリップをちゃんとしたグリップに変更するだけで、こんなに変わるんだと再認識した日でした。普段、ベン・ホーガンのモダンゴルフでは、グリップに多くのページを割いているんですよといって、グリップが大事ですと言っている私ですが、強烈なアウトサイドインの軌道が、グリップを修正しただけでスイングプレーンが改善しました。

 

ドラグを表現する

強いボールを打つためには、インパクトにおいて、ヘッドを返すのではなく、クラブを引きずるようにするんです。こうすることでハンドファーストのインパクトが実現すると同時にインパクトにおいても、クラブヘッドをコントロールできるスイングとなります。

ドラグを実現するために、どのような動作なのかを分かりやすく解説する方法は、濡れたモップを引きずる動作や箒で掃除する動作。

でも、現代ではモップも箒も、やる機会がないのではないかと思います。

そこで、店長が考えたドラグを習得するために考えた動作が、習字の筆をつかって、右から左にまっすぐ直線をなるべく長く引くようにスイングする。

PINGの購入は↓こちらをクリック!

i210i59BLUEPRINT

フィッティング・お問い合わせは

ここ、お気軽にどうぞ。

現在、PINGからの出荷が遅延しております。パーツ欠品も発生しておりますので納期情報を参考にしてください。

楽天:納期情報

Yahoo!:納期情報

一度は、i59を使って優勝したビクター・ホブランドですが、先週の優勝はi210での優勝でした。i210は在庫限りで販売終了となるので、速く、次期モデルを販売してほしいですが、コロナ過なので心配です。

ちゃんとスイングしているのに

ちょっとアウトサイドから降りてくるコウケン君。

一言で、スイングプレーンに乗り始めました。

その一言は、「物を地面に落とすときに、どうすればいい?一番簡単な方法は?」

答えは、「物を放す。」

「腕に力を入れて、持ち上げていないの?肩から先を体から放せば?」

「それでいいの?」

どうも、本人はスイングプレーンに載せようとしていたらしいです。そのスピードは地球の重力による落下スピードよりも遅かったらしいですね。

PINGの購入は↓こちらをクリック!

i210i59BLUEPRINT

フィッティング・お問い合わせは

ここ、お気軽にどうぞ。

現在、PINGからの出荷が遅延しております。パーツ欠品も発生しておりますので納期情報を参考にしてください。

楽天:納期情報

Yahoo!:納期情報

 

 

ヒッターとスインガーのGIFアニメを作成しました。

ヒッターとスインガーのGIFアニメを作成しました。

左がヒッターのスイングで右がスインガーのスイングです。

Hathawayさんのこのビデオわかりやすいですね。

PINGの購入は↓こちらをクリック!

i210i59BLUEPRINT

フィッティング・お問い合わせは

ここ、お気軽にどうぞ。

現在、PINGからの出荷が遅延しております。パーツ欠品も発生しておりますので納期情報を参考にしてください。

楽天:納期情報

Yahoo!:納期情報

グリーンのどこに打つのか考えているという問いに、ピンを目指して売っている研修生。調子のいいときはアンダー。悪いときはオーバーとのこと。悪いときがイーブンになるだけでアンダーとなります。

プロの試合を見ていると、レギュラーの選手はグリーンを外しても安心してみていられるんですが、チャレンジの選手は見ている方がハラハラドキドキします。分析すると、レギュラーの選手は外してもいいところに外しますが、チャレンジの選手は何でそこに外すのというところに外します。

そこで、まずはグリーンの全体の傾斜を考慮して、上りのストレートラインを考え、ピンを中心に×で区分し下の真ん中を意識してラウンドするように言いましたが、1週間後、どのような効果が出ますか?

「そうだとするると、ティショットから考えないとできませんね。」と伸びしろが大きいようですよ。

図で解説、ヒッターとスインガー

ヒッターとスインガーでございますが、結局、難しくてよくわかんないのではと思います。

そこで、ヒッターとスインガーのスイングのモデルを図で書いてみました。

先ずは、ヒッター

捻転された腰(黒)と胴体(緑)と肩(緑)が捻転が戻るように回転し、腕もクラブも関係がもづりょうな動作となるのがヒッターのスイングです。これらすべての動きをプレーヤーの力で行います。つまり力を入れるので、必ずその力を支える支点が必要です。この場合は地面についた右足ということになります。

次にスインガーです。

捻転された腰(黒)と胴体(緑)と肩(緑)が捻転を解消することなく回転させます。この時動力となるのが足、骨盤を回転させるように足を使います。もちろん、この時に力を使いますので両足の先が支点になります。上の段の左から3番目位まで脚の力を使いますが、これから後はまず腰がとまり、次に胴体が止まり、肩が止まり、腕が止まり、最後にクラブだけが回転します。つまり体全体の回転が、腰が止まることで胴体から上の部分だけの回転になり、次に胴体も止まることで肩から上の回転になり、次に肩も止まることで腕から先だけの回転になり、ついには腕も止まることで、クラブだけの回転になるのですが、この時、可動部分の質量が少なくなるので、回転のスピードが増していくのです。この時プレーヤが意図しないスピードが出てるので、いわゆる走ったと感じます。

というように2つのスイングタイプのクラブを動かす方法は全く違った手法を使っているということが分かると思います。

もし、スインガータイプのスイングをしていて、途中で叩いた方がスピードが上がると思ってそれを行ったとします。そうするとどうなるかというと

腕と手首に力が入るので、腕とクラブは1つの物体化となるので、走りませんし、力を入れた分の支店が存在しませんので力は伝わりません。

PINGの購入は↓こちらをクリック!

i210i59BLUEPRINT

フィッティング・お問い合わせは

ここ、お気軽にどうぞ。

現在、PINGからの出荷が遅延しております。パーツ欠品も発生しておりますので納期情報を参考にしてください。

楽天:納期情報

Yahoo!:納期情報

折角、スインガーのスイングを身に着けても、最後のパターンの人が多いんですよ。 スイングの理屈が分かると、混ぜ方が難しいとわかるはずです。

 

渋野選手、今季2勝目

生地を日曜日に書いて、公開していませんでした。

今回の優勝は大きいですね。普通なら負けている試合でしたが、運が大きく味方して、見事な勝ちっぷりでした。

店長が感じた「運」のというのは、18番でペ・ソンウがパーパットを打つ前に同じ組の金澤選手がバーディパットを右に押し出し気味に右に外したことです。このパットをペ・ソンウはミスパットと考えるか、ラインを間違えたと考えるかで反対から打つペ・ソンウの微妙なフックラインを少し大きく見すぎるのではないかと思ったことですが、その通りになってしまいました。金澤選手がバーディパットを決めるか、左に外していれば多分ペ・ソンウ選手は決めていたと思いますが、それが渋野選手の持っている運の強さですね。

渋野の優勝とスイングと新テクノロジー

渋野の優勝とスイングと新テクノロジー2

で書いたSPEEDER NXの効果ばっちりです。

実は、前回の優勝時のスイングをみて、営業のM君に最低で今年もう1勝すると言っていたんですが、これで責任は果たせました。

渋野選手が優勝しても、使用ドライバーはG410だし、アイアン在庫限りで発売中止になるi210なので、盛り上がらないPINGの営業部隊だと思いますが、プレーオフで勝利を引き寄せたFWはG425です。最近はFWを3本、4本入れるセッティングになっているので、考えを切り替えて、2本売れれば、ドライバーの金額を超えますから。

確かに、コースでG425#5+SpeederNXの組み合わせはほぼ構えたところに飛んでいき、しかも距離が出るクラブです。

 

PINGの購入は↓こちらをクリック!

i210i59BLUEPRINT

フィッティング・お問い合わせは

ここ、お気軽にどうぞ。

現在、PINGからの出荷が遅延しております。パーツ欠品も発生しておりますので納期情報を参考にしてください。

楽天:納期情報

Yahoo!:納期情報

PING NEWSはこちら

記事の中では、G425FWとG425HBを押しています。

前回のPIMGNEWSはこちら、悲しいことにi210とGLIDE3.0推しでございます。これらのモデルは、ヘッドの残り限りの販売となりました。やらかしましたね。1ヵ月も経たないうちにこんなことになるとは!

 

 

馬力とトルク2

前回は、シニア男子と一般女子を例にとって、馬力とトルクということを解説しました。

アイアンのセットのスイングウエイトをフローとするのは、このアイデアです。スイングウエイトをショートアイアンになるにしたがって、スイングウェイトが重くなっています。

店長はこの考えをさらに進め、ミドルアイアン以降のスイングウェイトを軽くし、軽くすることでヘッドターンしやすくなるようにしています。

I=MR

と回転半径の2乗ですので、同じように振るためにはロングアイアンにおいてもフローの考えを導入するのが通常だと思います。

ですが、年を取ると段々鋭く振れなくなり、ヘッドの重量だけでは限界があるので、シャフトの重さを減らすこともしています。

8番からしたのクラブにはMODUS120(X)として

5番は三菱ケミカルOTI TOUR 100X 107g、6番はOT TOUR 110S 110g、7番はOT TOUR 110X 112gとして、重量をフローするようにしています。これにより少ないトルクしか発生しないへぼスイングでも、ヘッドがターンする工夫をしています。スイングウェイトは静的なバランスなので、あくまでも参考値、フローバランスの概念がある以上、スイングウエイトを合わせたとしても、振り味が同じになるわけではありません。

では、ワンレングスの方がいいのかというと、確かに振り心地は同じかもしれませんが、シャフトが長くなったことによる効果は、アイアンにもあるはずです。

ワンレングスで有名なあのプロですが、ドライバーは超尺なんですよ。長くする効果はあるということなんですね。

PINGの購入は↓こちらをクリック!

i210i59BLUEPRINT

フィッティング・お問い合わせは

ここ、お気軽にどうぞ。

現在、PINGからの出荷が遅延しております。パーツ欠品も発生しておりますので納期情報を参考にしてください。

楽天:納期情報

Yahoo!:納期情報

馬力とトルク

最近、女子のフィッティングをしていて思うんですが、女子のクラブを振ると案てーしたショットが出ないことがあります。全体的に軽いのが女子用のクラブですので、重量が軽くスイングが安定しないのが原因です。

そこで、男子のクラブを振っていただくんですが、一見きれいにスイングしているように見えるんですが、ヘッド重量が重いので、ヘッドがターンしきれず、右へのショットとなり安定してしまいます。

そこで、ヘッドはGle2、シャフトはALTAなど重量のある組み合わせにして試打していただくと、いい結果となることが多いんです。

ヘッドが軽くシャフトが重いのでカウンターバランスとなるクラブです。

G425 MAX SPEEDER NX 40R2は、振り切れず右へプッシュするのに、

Gle2にちょっとハードなSPEEDER NX Rの組み合わせであればボールがつかまります。

ヘッドを軽くすることで、重心点が手元に移動し、回転させやすくなったわけです。

75歳を超える男子と一般の女子のヘッドスピードはほぼ同じで、距離も同じくらいになります。そうなので、シニアと同じクラブでアベレージ以上の女子ゴルファーは、シニアが使うようなクラブを使うことが正解という考えになりがちですが、すべてはそうではないんです。

車のエンジンにたとえると、女子はシニア男子と比べると高回転型のエンジンということになります。

低回転型のエンジンは発生されるトルクが大きくが回転数が高くないんですが、高回転型のエンジンは発生されるトルクが大きくないんですが、回転数を多くすることで馬力を上げます。

最近は、ほぼ、オートマチックトランスミッションとなっていますので、直接的に感じることがないですが、高トルクのエンジンは坂道を迎えてもギアチェンジすることなく乗り切りますが、高回転型のエンジンはギアチェンジが必要となります。

カウンターバランス効果で重心位置を手元にするのは、スイングの馬力とトルクを考えてギアチェンジしていることになるんですね。

PINGの購入は↓こちらをクリック!

i210i59BLUEPRINT

フィッティング・お問い合わせは

ここ、お気軽にどうぞ。

現在、PINGからの出荷が遅延しております。パーツ欠品も発生しておりますので納期情報を参考にしてください。

楽天:納期情報

Yahoo!:納期情報