Sergio Garcia その後

2020年1月15日 に「中東は緊張しております。」でSergio Garciaを記事にしました。

この時の動画を見る限りにおいて、G410 ドライバーがちょっとつかまりすぎているようです。

その後は、

GOLFWRXより
GOLFWRXより

アイアンから下はパターまでPINGです。新型コロナで試合はないですが、再開するとも気もPINGな人でいてほしいですね。

ガルシアのスイングを見てみると、

極限までためて、リリーズ後急速にターンしますので、BLUEPRINTはあっているクラブだと思います。

PINGの購入は↓こちらをクリック!

お問合せはお気軽にどうぞ。

なお、ジュニア・キッズ用のダブルガーゼ立体マスクは

https://item.rakuten.co.jp/golfshoplb/c/0000000164/(楽天市場でも販売できるようになりました。)

https://www.orizuruknit.com/

製作が完了したものから販売せていただいております。

お問い合わせはこちらから 電話でもお気軽に。

 

中東は緊張しております。

敵対関係は元が近いほど敵対するというセオリー通りの中東情勢ではございますが、ゴルフでもその状況が起きているようです。

「Sergio Garcia spotted with Ping clubs in the bag in Abu Dhabi」ゴルフライターのこせきよういち氏のつぶやきから知りました。

いやいやウェッジどころではありません。

BLUEPRINTと入っているではありませんか?

確認できるのは

  • BULEPRINT #3~PW
  • GLIDE3.0 54SS 58TS

です。FWのSIMのヘッドカバーも見えているので、単なるパフォーマンスなのかもしれませんが、世界中のゴルフフリークはPINGからもっと遠いイメージのガルシアの行動にびっくりしているでしょうね。

ガルシアはスペインですので、ヒメネスおじさんが使ってみなよって言ったのかもしれませんね。

ガルシアからPINGに連絡があってそうなっているということらしいですが、G410ドライバーも使用しているみたいです。