代理試打

お客様が今まで MODUS3 TOUR 105Rを使っていて、少し軽いシャフトを使いたいので950GHneo-Rを検討しているが、他のシャフトで候補はありますかという問いあわせがありました。

普段はSシャフトを中心に試打しているので、確かめるために代理で試打しました。

ヘッドはi525 シャフトは、

  • MODUS3 TOUR 105R
  • 950GH  S
  • 950GHneo R
  • 950GHneo R

の4本です。

店長は105Sと950neoSはちょっと苦手なシャフトです。ちょっと固く感じて、ハーフひっかけみたいになります。

105Rはボールがコントロールできます。

950GHneoSは引っかかったようなボールで左へ、950GHneoRはつかまったボールで距離が出ました。このシャフトなかなかいいです。ちょっと柔らかいので番手づらしで使ってみたいです。これだけ飛べば文句なし!(問題は日本シャフトさんで欠品していて、現在4月末の納期回答となっています。)

でも、ちょっと105Rのテイストと違う感じなので、950GH Sを打ってみました。これば意外とドンピシャ!同じ球筋で飛んでいきます。飛距離は若干飛びますし、少し軽いので楽に振れます。

飛び出し方は、neo系と違い、弾道は高いですね。

ボールの散らばりはこんな感じとなりました。

今回、比較のためにじっくり950neoRシャフトを打ちましたが、これだけしっかり距離が出て、コントロールシャフトなので、欠品になっているのが分かる気がしました。

日本シャフトさん、増産お願いします。PINGは取り寄せシャフトから、在庫シャフトに格上げしてもいいと思いますよ。

PINGの購入は↓こちらをクリック!

i525i59BLUEPRINT

フィッティング・お問い合わせは

ここ、お気軽にどうぞ。

現在、PINGからの出荷が遅延しております。パーツ欠品も発生しておりますので納期情報を参考にしてください。

納期情報

楽天:

納期情報

Yahoo!:

一部モデルの欠品のため、納品に時間をいただいております。


コメントを残す