i525の飛距離

i525が発表されて、その飛距離が注目を浴びておりますが、飛距離をアピールするのであれば、まだまだ、甘いと思いますよ。

+5、+10ヤードは確かに凄い。

店長なんかはブループリントと比べると+20ヤードOVERなわけですし。G425で+20ヤードなので、G425より飛ぶという位置づけなので、+20ヤードオーバーです。

極薄、C300鍛造マレージング鋼の効果はもはやPGAツアーに及んでいるんです。

昨日のちょっと書きましたが、GOLF.comのジョナサン・ウォールが上のようなレポートを書いています。

PING PROのキャメロン・チャンプはもう3番と4番をバックに入れていて、その飛距離は290ヤード。iBledeを4番からPW入れているのでi525の4番はiBladeの3番アイアンより飛んでいて、i525の3番は完全にプロにとっては2番アイアン以上ということになります。

ジョナサン・ウォールの記事によると、情報ソースはPINGのPGAツアーレップのケントン・オーツによるもので、チャンプのi525#3による初速は180マイル(何度計算しても秒速80メータ)に届きそうだとのことです。

本当に四の五ではなく、五や十と言っている場合ではありません。

PINGの購入は↓こちらをクリック!

i525i59BLUEPRINT

フィッティング・お問い合わせは

ここ、お気軽にどうぞ。

現在、PINGからの出荷が遅延しております。パーツ欠品も発生しておりますので納期情報を参考にしてください。

納期情報

楽天:

納期情報

Yahoo!:

一部モデルの欠品のため、納品に時間をいただいております。

 

 

 


コメントを残す